2009年09月02日

後悔しないようにやりきる マリノスならできる

9月2日(水) 2009 ヤマザキナビスコカップ 川崎フロンターレ vs 横浜F・マリノス(19:00KICK OFF/等々力陸上競技場)

神奈川ダービーで決勝への切符を争うことになりました。

いよいよ今日は、その日。

まずは、アウェイ等々力での試合です。

大事な試合です。

でも、トーナメントなので、ラッキーボーイが出てもいい気もします。

水沼宏太くんだったり、斎藤学くんだったり。

金井貢史くんって、線もあるかなあ。

いやいや、齋藤陽介くんもナビスコでゴールしたことがあったような・・・・

とにかく、中途半端なことだけはしないでね。

絶対に後ろを向くことなく、後悔しないようにやりきる。

それが大事です。

横浜F・マリノスの選手ならできるはずです。

posted by とりこ at 06:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年09月01日

もう9月。ということで・・・

早いものですね。

もう9月ですよ。

ということで、残りの日程が気になりはじめる頃です。

しっかり、ニッパツ三ツ沢球技場でお知らせがありました。

横浜F・マリノスの残りホームゲームはこちらです。

横浜F・マリノスの残りのホームゲーム

昨日も書きましたが、まずは目の前の試合に集中しますか。

ナビスコカップに。
ナビスコカップ川崎フロンターレ戦

アウェイで勝利を収めて、9月6日は、日産スタジアムに集結しましょう。
日産スタジアムでのナビスコカップ


Our Homeです、日産スタジアムは。
日産スタジアム

Y150の日産スタジアム

posted by とりこ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年08月31日

ダービーマッチ

神奈川ダービーでのナビスコカップ。
神奈川ダービーでのナビスコカップ

9月2日は、アウェイで。

9月6日は、ホームで。

いい試合になりそう。

横浜F・マリノスにとって、初戦のアウェイで、しっかりアウェイゴールをあげられるかどうかが、勝負の分かれ目になるかも知れません。

日本代表遠征の関係で、横浜F・マリノスは中澤佑二さんが不在、川崎フロンターレは中村憲剛選手が不在。

キーマン不在の試合ですが、他の選手たちのモチベーションは逆に増すかもしれませんよね。

山瀬功治くんもピッチの戻ってくるし、坂田大輔くんと一緒に先発してアウェイゴールをとってほしいなあ。


posted by とりこ at 07:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年08月30日

昨日も変えた流れ・・・でも最初からがいいよ

どうしてなのかわかりません。

なぜ、先発で起用しないのか。

90分持たないからだそうですが、そうは見えません。

一番イキがよく感じました。

昨日も、この男が流れを変えてくれていました。

横浜F・マリノスの途中出場の坂田大輔
坂田大輔くん。

先手先手ではないのが、イライラしちゃうなあ。

どうして、こうも猫の目イレブンなんでしょう。

けが人がいるからなのかしら。

コンディションが悪いっていうやつでしょうか。

負けていないから、よし!と、前向きに考えないといけないのかしら。

この人だって、足元うまくて、スピードもあるんだから、サイド攻撃の基点となるように使えると思うんだけどなあ。
横浜F・マリノスのディフェンダーキム・クナン
キム・クナンくん。

結局、昨日も1点うまく獲ってくれたし。

あそこから入れられるんだもん。

みんな、安定していないから、組み合わせも固定できないし、組み合わせが固定できないから、チームとしての熟成も滞ってしまう。

何か、この悪循環、どうにかしたいよ〜

posted by とりこ at 19:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

マリノス、早すぎ

開始早々、田中裕介くんが攻めあがって、切り込んで折り返して渡邉千真くんがズバッと。

横浜F・マリノス、そうそうと先取点!

と、思ったのですけどね。

揺れたのはネットだけでした。ボールはゴールに枠には入ってませんでした。

反対に、そうそうと、ジェフユナイテッド千葉にPKを与えちゃった。
マリノス、ジェフにPKを与える

向こうは、前線に高さの阿附ツートップ、サイドの速さのある二人。
横浜F・マリノスvsジェフユナイテッド千葉

結構、苦戦を強いられましたね、この布陣に。

おまけに、黄色の人が多くて、盛り上がってました。悔しいけど。
三ツ沢でのジェフユナイテッド千葉

何か三ツ沢らしからぬ雰囲気でした。

その黄色の方々にしっかり玲を振舞うマリノス君。
ジェフユナイテッド千葉サポーターに挨拶するマリノス君

いつもどおり、偉いです。

結局、最初のPKの失点が早すぎたのか、ペースも流れも良くならないまま時間ばかりがたっていっちゃった。

何か、あっけない失点で途中負けている事実を受け入れがたい気持ちでした。

もしかしたら、ずっと、黒星なしで引き分けが多いのは、こういう気持ちがあるからなのかしら。

選手たちはみんな、わかってはいるんだろうけどね。

引き分けばかりじゃいけないって。

でも、現実は厳しいです。


ピッチに立てない功治の分も全力で勝利を掴もう!

最初の雰囲気は良かったんだけどなあ。

山瀬功治くんのコールもあって。


横浜F・マリノスvsジェフユナイテッド千葉 1−1。

負けない運は続いていますが、ドロー。

正直負けないでよかったなあと思うドロー。

クナン、ファーストプレー、しっかり決めてくれたありがとう!

韓国代表、復帰目指そうね。

posted by とりこ at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |