2009年04月18日

興梠で流れが

横浜F・マリノスは、アウェイで、鹿島アントラーズでとスコアレスドロー。

前半は、やや横浜F・マリノスペース。

後半は、興梠選手が入ってからは、悔しいけれど、鹿島アントラーズペースで、マリノスは防戦一方。

タラ、レバは、勝負の世界では意味無いんでしょうが、兵藤くんのあの一蹴りが入っていれば。。。

サカティ、ほとんどボールに触れませんでしたね。

学くんにも、あまりボールが渡らなかった。

二人とも、少し、ストレスがたまる試合だったかな。

posted by とりこ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

鹿vsかもめ。メンバー発表

4月18日(土)2009 J1 第6節 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノス(15:00KICK OFF/県立カシマサッカースタジアム)

ベンチ入りメンバーが発表されましたね。

曽ヶ端、岩政両選手が怪我って言うのは、騙し?

いるじゃないのさ〜

こっちは、この前の三ツ沢とほとんど同じ。

でも、天野くんがいないよ〜。

小宮山くんもこの前に続いて、ベンチ外。

幸宏くんもお誕生日前だけど、ベンチ外。

二人とも、どうしちゃったんだろう。怪我?

あと、1時間半で試合開始。

まずは、この試合に集中だね。

横浜F・マリノス
【先発】
GK1榎本哲也
DF15金根煥
DF3松田直樹
DF22中澤佑二
MF34丁東浩
MF30小椋祥平
MF17兵藤慎剛
MF5田中裕介
FW14狩野健太
FW9渡邉千真
FW10山瀬功治

【控え】
GK31秋元陽太
DF24金井貢史
DF23田代真一
MF29長谷川アーリアジャスール
MF20水沼宏太
FW19齋藤学
FW11坂田大輔


鹿島アントラーズ
【先発】
GK21曽ヶ端準
DF2内田篤人
DF3岩政大樹
DF19伊野波雅彦
DF35パクチュホ
MF15青木剛
MF40小笠原満男
MF10本山雅志
MF8野沢拓也
FW18マルキーニョス
FW34大迫勇也

【控え】
GK1小澤英明
DF4大岩剛
DF7新井場徹
MF14増田誓志
MF25遠藤康
FW13興梠慎三
FW17佐々木竜太

鹿さん、かもめさんが勝ちますよ〜

posted by とりこ at 13:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

ボンバー中澤佑二さんが立ちはだかります

覚悟しなさい!

マルキーニョス!

元横浜F・マリノスの選手といえども、もう、あなたへの得点は許しません。

覚悟しなさい!

大迫選手!

いくらルーキーで、ACLで結果を出しているとはいえ、あなたにやられるマリノスではありません。

日本代表中澤佑二さんの力を見せつけてあげるわ!
横浜F・マリノスの中澤佑二

覚悟しなさい!

興梠選手。

大迫選手にスタメン取られて日本代表のプライド魂に火がついているでしょうが、こっちには、日本代表キャプテン中澤佑二さん以外にも、元日本代表の燃える男、松田直樹さんがいます。
横浜F・マリノスの松田直樹

ね、あきらめた?

ま、そんな簡単に気持ちが萎える人たちじゃないですよね。アントラーズの選手たち。

とにかく、横浜F・マリノスの堅い守りを見えつけてあげるので、待ってて。


上の写真の松田直樹さんのガッツポーズと一緒に写っている、サカティ、坂田大輔くんの笑顔が、素敵です。

アントラーズに勝って、そして、サカティ本人も出場して、得点して、同じような笑顔が見られますように。



posted by とりこ at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2009年04月17日

大迫<渡邉。学くんだって。

いよいよ、明日です。

4月18日(土)2009 J1 第6節 鹿島アントラーズ vs 横浜F・マリノス(15:00KICK OFF/県立カシマサッカースタジアム)

例によって、勝手に贔屓目の見所予想です。

きっと、マスコミは、ルーキー対決に注目しているんでしょう。

明日は、どちらのゴール付近に陣取るカメラマンが多くなるんでしょうか。

渡邉千真くんの方が、シュートの正確さは、はるかに上回っていると思いますが、コンタクトプレーだけ見ると、どちらも結構ディフェンス泣かせの結果を出しているようですね。

アントラーズとしては、ACLを戦いながら、メンバーを考え、大迫選手も成長させるというプランなんでしょうが、横浜F・マリノスディフェンス陣を甘く見てもらっては困ります。

巷では、アントラーズは1000ゴールまであと2ゴールで注目されているみたいですが、そんな記録を目も前で見たくもありません。

松田直樹さん、中澤佑二さん、キムクナンくん、そして、田中裕介くんというディフェンス陣がすべて跳ね返しちゃいましょう。

さて、攻撃の方ですが、三ツ沢でのヴィッセル神戸相手のようには簡単にはいかないでしょう。

三ツ沢では、相手のチェックがゆるかったので、ズバズバ決まって、怖いくらいでしたが、アントラーズはそこまではさせてくれないでしょう。

でも、横浜F・マリノスだって、そんなことは分かってます。

渡邉千真くん、一人ではありません。

10番山瀬功治くんがいるんです。

そして、5厘刈りで悔し涙を見せた、齋藤学くんだっています。
横浜F・マリノスの齋藤学

さらには、小宮山くんという左サイドのストライカーだって。

狩野健太くんの正確無比なセットプレーだって。

そこから、中澤佑二さんのボンバーヘッドも炸裂しちゃいます。

ひとつだめでも、二つ、三つと攻めていけば、道は開けます。

さあ、明日、夢を現実にしましょう。

木村監督、わかってますよね。

横浜F・マリノスのエース山瀬功治

posted by とりこ at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

そういえば、足つってたけど大丈夫?

ちょっと、書くのを忘れてたので。

今更って感じかもしれませんが。

この前の、ヴィッセル神戸戦で、横浜F・マリノスのジョン・ドンホくん、足がつってましたね。

横浜F・マリノスのジョン・ドンホ

途中、何回も、足を気にするしぐさをしてて、大丈夫かなあ。

そう思ってたんですが。

やっぱり、最後は、グローっキー。

一生懸命あの暑い中、走ってたもんね。

ちょっと、水分補給が足りなかったかもね。

もう、回復したのかしら?

あのかわいらしいお顔、でも、すばらしい走り。

鹿島アントラーズ戦で、もっと、激しく戦ってほしいけど、大丈夫?

posted by とりこ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |