2008年07月22日

守護神とゴールハンター

横浜F・マリノスの復活に必要なもの。

守護神とゴールハンター。

守護神は、最近はこの若者。

秋元陽太くん。
横浜F・マリノスの守護神秋元陽太

そして、ゴールハンターは、やっぱり、ポストプレーに長けているこの人。
大島秀夫さん。
横浜F・マリノス大島秀夫

照れくさそうな笑顔がいいですね。

今度は、得点して、みんなでもみくちゃにされて、大笑いしましょうね。

この人も鹿島戦では、ワントップで頑張ってくれていましたよね。

サカティ。坂田大輔くん。
マリノスの坂田大輔

やっぱり、大島、坂田の気の知れたツートップの復活が一番のような気がします。

そこに、山瀬功治くんが切れ込めば、鬼に金棒のはず。

FC東京では、そういうチームプレーが見たいなあ。

posted by とりこ at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年07月21日

34752人が見た試合

夏休みということもあり、久しぶりに入場者数が、34752人
34752人の見た試合


こういうメンバーで試合は開始。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

でも、そうそうと、またもや、元同僚にやられちゃった。
マルキーニョス、恐るべし。
いつもいつも....
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

バタバタしていて、落ち着きを取り戻そうかという矢先。
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
ミスから相手に追加点を献上。

ちょっと、気前が良すぎる展開。

私はショックでぶれぶれ〜。グレグレ〜も。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ金井貢史登場
あと20分というところで、あれ、大島さんではないぞ?

あの茶髪はもしかして?

金井くん?

守り固め?

何て、思っていたら、やるはやるは。

次のFC東京戦は、疲れてきているベテランではなく、水沼宏太くん、金井くんのユースからの這い上がりコンビに期待しちゃおうかなあ。

34752人の目には、この試合はどう映ったのかしら。

6連敗。

でも、夕方にも書いたように、前向きな見方もあるわけで。

何が当たるかな?

次節のラッキーナンバーは?

背番号24?

ラッキーナンバー

ゴールが当たれ〜。

「得点」が当たれ〜。

何か、わけわからなくなってきました。

posted by とりこ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

ひとつ冷静に頭を冷やして、データから降格圏脱出へ分析

悔しいですが、今の現実をいったん受け入れて見ます。

受け入れざるを得ないので。

冷静に、過去の降格チームと比較してみます。

2007Jリーグ ディビジョン1 横浜FC
123456789
a浦和h横浜FMa川崎Fh名古屋a千葉h鹿島aF東京h清水a甲府
1●21○00●61●20●40●10●11△10●1
11(0)9(3)13(3)14(3)17(3)18(3)18(3)18(4)18(4)
101112131415161718
h神戸a広島a大宮h大分aG大阪h磐田a新潟h柏h千葉
0●32○00●12○11●21●21●32●40●1
18(4)17(7)18(7)18(10)18(10)18(10)18(10)18(10)18(10)
192021222324252627
a横浜FMh甲府hG大阪a鹿島a清水h広島hF東京a大分a磐田
1●80●21△11●20●11●20●20●20●3
18(10)18(10)18(11)18(11)18(11)18(11)18(11)18(11)18(11)
28293031323334
h川崎Fa神戸h大宮a柏h新潟a名古屋h浦和
0●10●30●11△10●20△01○0
18(11)18(11)18(11)18(12)18(12)18(13)18(16)  

そして。

2008Jリーグ ディビジョン1 横浜F・マリノス
123456789
h浦和a札幌a鹿島hF東京a名古屋h柏h清水a大分h千葉
1○02○11●23○00●22○01△10●13○0
5(3)3(6)5(6)3(9)4(9)3(12)4(13)5(13)5(16)
101112131415161718
a東京Vh大宮aG大阪a京都h磐田a川崎Fh新潟a神戸h鹿島
2●31△12△20●10●11●20●10●10●2
6(16)6(17)7(18)9(18)11(18)14(18)16(18)16(18)16(18)
192021222324252627
aF東京hG大阪a清水h札幌a大宮h神戸a磐田h川崎Fh大分
28293031323334
a新潟h名古屋a柏h京都a千葉h東京Va浦和  

こういうふうに戦績を比べてみれば、不吉な予感と楽観的な側面と両方が見えてくる気がします。

不吉な面。

開幕戦、最終戦の相手。

たまたま何でしょうが、赤いチーム。

FCは、最後に赤いチームの優勝という芽を摘み取ることでかすかな鬱憤晴らし。

でも、こんなことは、本当にたまたま。


むしろ、勝ち点を見てください。

FCは、最終節まで終わって、やっと、16。

一方、我が横浜F・マリノスは、すでに、18。

続いて、連敗ストップの時期、数、相手に注目。

FCは、中断明けしばらくして、7連敗でストップ。相手は、ガンバ大阪。

今年の横浜F・マリノスは、まだ、6連敗。次の相手は、FC東京、そしてその次がガンバ大阪とのナビスコ、リーグ戦の連戦。

何だ、もう、光が見えてきたじゃないですか。

記録はいつかは止まるもの、次のFC東京、ガンバ大阪あたりが、方向転換のきっかけになりますね、絶対。

やったね。

(^^♪


何故か、マクドナルドも応援していましたね、昨日。
横浜F・マリノスとマクドナルド

posted by とりこ at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

熱意、根性、そして、むかつき vs鹿島アントラーズ

熱意と根性では、負けてはいけないのですが...

昨日の試合、かなりガックリ来ていて感じが見て取れました。

横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
相手の鹿島は、これほどそろうことはないというほどの完璧な婦人、いや、布陣。ベストメンバー。

横浜F・マリノス
【先発】
GK 36秋元 陽太
DF3松田 直樹
DF22中澤 佑二
DF6河合 竜二
MF7田中 隼磨
MF17兵藤 慎剛
MF29長谷川 アーリアジャスール
MF16山瀬 幸宏
FW10山瀬 功治
FW11坂田 大輔
FW20水沼 宏太

【控え】
GK1榎本 哲也
DF24金井 貢史
MF30小椋 祥平
MF8ロペス
FW18清水 範久
FW15大島 秀夫
FW9ロニー

鹿島アントラーズ
【先発】
GK21曽ヶ端 準
DF2内田 篤人
DF3岩政 大樹
DF6中田 浩二
DF7新井場 徹
MF15青木 剛
MF40小笠原 満男
MF10本山 雅志
MF11ダニーロ
FW13興梠 慎三
FW18マルキーニョス

【控え】
GK1小澤 英明
DF4大岩 剛
MF16中後 雅喜
MF8野沢 拓也
MF14増田 誓志
FW9田代 有三
FW33マルシーニョ

朝日新聞さん、いつもひいきにしてもらっているんですが。

こういうことは書かれると、非常にむかつく。

名門・横浜マ、残留争い チームまとまれず

もう、購読やめたくなりました。

何でも値上がりで節約しなければいけないし、ね。

見出しは事実なので、仕方が無いのですが、中身が....

「得点した興梠に反転を許したのは河合。アシストしたマルキーニョスにかわされたのは松田だった。 」

そうではないでしょ、アーリアがこれから攻めるぞ!っていうところがくだらないミスをしちゃったから、こうなっただけでしょ。

しっかり、見て書きなさいよ!

マリノスの公式サイトを見ると、22日の練習もOFF。

2連休。

休んでいる場合ではないんでしょうが、気持ちのリフレッシュの方が必要と見たんだろうな...

事実、「選手たちにすこし頭の中を整理する時間を与えたい」とあるもんね。

と思っていたら、

23日にはチーム全員参加のバーベキュー決起集会を開く。

過去の残留争い時を回帰した俊輔流ですか。

今のチームにできることはこれしかないの?

熱意、根性が、もろくも崩された感じで、大きな敗北。

栗原くん、裕介くん、そして、小宮山くん。

救世主になってくださいよ。

斉藤陽介くんもどこいっちゃったの?

posted by とりこ at 09:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年07月20日

小宮山出せ〜

今日は、何故か、小宮山くんがベンチにもいませんでした。

小宮山出せ〜。

スタンドから、そう叫ぶ声が結構聞こえてきました。

小宮山尊信くん、横浜F・マリノスの左サイドのファイター。

どこへいっちゃったんだろう。

マッチデープログラムの表紙だったのに。

来月のポスターのヒーローなのに。

ふう。

posted by とりこ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |