2008年06月22日

スーパーサブ?

日本代表、バーレーン戦のメンバー発表になりました。


【先発】
GK18楢崎正剛 
DF2中澤佑二
DF4田中マルクス闘莉王 
DF15安田理大 
DF6内田篤人 
MF10中村俊輔
MF7遠藤保仁
MF14中村憲剛
MF17本田圭佑 
FW11玉田圭司 
FW9佐藤寿人 

【控え】
GK1川口能活
DF3高木和道
MF13鈴木啓太
MF8山瀬功治
MF5今野泰幸
FW12巻誠一郎
FW16矢野貴章 


佐藤寿人選手が、スーパーサブではなく、先発ですね。

山瀬功治くんが、スーパーサブ?

本田の方がいいってこと?納得がいかないのは私だけでしょうか。

posted by とりこ at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

中村俊輔、中澤佑二のナカコンビ

二人とも、横浜F・マリノスに深い関係があり、日本代表に欠かせない存在。

中村俊輔くんと中澤佑二さん。


この二人の共通点。

それは、横浜F・マリノスに所属していた(所属している)ことだけではありません。

実は、国際Aマッチの出場が、二人とも、ラッキーセブン「77」試合。

今晩の試合に出場すれば、そろって、78。

この記録、あのヒデ、中田英寿を抜くものになるようです。

二人とも、結構ながきにわたり日本を背負ってくれているんですね。

サッカーの選手寿命って、野球選手とかに比べると決して長い方ではないと思います。

一日、一日をその日にできることを精一杯やりきり、悔いの無い様にやっていっている姿があって、この記録になったんだろうなあ。

偉いなあ。

私も頑張らなきゃ。



posted by とりこ at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年06月21日

中村俊輔、出るの?出ないの?

明日は、日本代表vsバーレン代表。

両チームとも、ワールドカップ最終予選行きが決まっていて、メンバー構成をいじってきそうです。

日本は、中村俊輔くんが怪我の回復しだいで出場を見極めていることだと思いますが、どうなることでしょう。

みんなとの練習には合流して、全く怪我の心配はなさそうな練習振りのようですが、ここで本当に無理をしてしまっていいのかどうか。

まだまだ、ワールドカップの生き残り合戦はこれからです。

確かにバーレンには、苦汁をなめさせられているので、今度こそという思いは、選手なら当然。

いや、日本人なら当然。

でも、ここで致命傷を負って、長期離脱ということになったら、それこそ取り返しのつかないことに。

他のメンバーにかけてみることも必要じゃないかと思います。

横浜F・マリノスの山瀬功治くんだって、実力はあるし。

川崎フロンターレの中村憲剛くんだって、中盤としてやっていけそうだし。

チーム、岡田ジャパンとして今後を見据えて戦いをして、結果が出れば言うことないんですが。

サッカーは、そんなに希望通りに行かない。

甘くは無い。

そんな神様の声も聞こえてきそうなので、難しいですね。

岡田監督、心は決めているんでしょうか。



posted by とりこ at 18:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008年06月20日

マリノスには関係ない話....だよね

まあ、他人事ですが。

横浜F・マリノスにとっては、全く、耳に入れる必要の無い話。

サッカーJ2、将来は最大22チーム 理事会承認へ

「J2が増えた場合、J1の16位とJ2の3位の入れ替え戦をなくして、J1下位とJ2上位の3チームを自動入れ替えとする案が出ている。」

へえ〜。

入れ替え戦がなくなっちゃうんですか。

ちょっと、さびしいですね。

最後の悪あがき(言葉は悪いですが)をするチームの必死な姿、最初からそうしておけば、というようなプレーが出る不思議な試合が見れなくなっちゃうと思うと。。。

まあ、所詮、やっぱり、他人事ではありますが。




posted by とりこ at 23:16 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

横浜F・マリノス、田中裕介の北京

北京オリンピックのサッカー日本代表の有力候補選手の一人。

横浜F・マリノスの田中裕介くん。

この前の親善試合で負傷。

ネンザで全治2週間。

田中裕介選手の負傷について

大怪我ではないですが、この時期になんということでしょう。

微妙な話です。

反町監督のことですから、裕介くんの状況をしっかり見極めようとしていることでしょう。

怪我に強いメンバーを選出すると言うことも確か言っていた気がします。

また、Jリーグ再開まであと約1週間。

相手は、ジュビロ磐田という桑原監督の古巣なのに。という思いも。

ここのところ、チームとしての固定メンバーが少しずつ崩れていっているような気がして少し不安です。

横浜F・マリノス、踏ん張りどころです。

前を向いて進むしかないですね。

posted by とりこ at 05:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |