2007年12月24日

底力

やっぱり、人間追い込まれれば、力が出せるってことなんでしょうか。

昨日の天皇杯、その結果が何かそう訴えているような気がします。

ひとつは、サンフレッチェ広島の勝利。

柏木くん、駒野くんが、ココのところのさえない状態を払拭するように得点。

二人の動向が気になるところではありますが、このままサンフレッチェに残ってくれると、J2はおもしろそう。1年での復帰も十分ありそう。

そして、もうひとつは、川崎フロンターレの大橋くん。

元横浜F・マリノスの選手だけに応援していますが、トライアウトで身の振り方がどうなるのかまだわかっていないようなのに、決勝点。

やっぱり、技術力はあるし、以前の気の弱さはなくなってきている気がします。ちょっと、人間が多くなってたくましくなった感じ。

ただ、かっこつけの若者が多い中で、魂込めて勝負している姿は美しく、光るものがありますね。

横浜F・マリノスのフロンと見ていないかなあ。

河合さんみたいに、今なら、お徳ですよ!っていいたいなあ。

何しろ、中盤がちょっと弱い今のマリノスだから。




posted by とりこ at 09:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2007年12月23日

すごいメンバー

今、スカパーで、中村俊輔くんが横浜F・マリノスにいたときの最後の試合をやっています。

すごいメンバーがそろっていますね。

相手のゴールキーパーは、高桑さん。

達也くんが、こっちのキーパー。

一番驚いたのは、奥さんが、背番号37をつけていること。

上野さんも若い。非常に若い。

中村俊輔くんにPKを与えたのが、小林大吾選手。

ちょっと、顔が別人みたい。

マルキニョスもヴェルディーにいたんですね。

波戸さんもこの頃はまだ、マリノス。

何か、敵か味方かわからなくなりそうな試合。

それにしても、この頃のユニホーム、何か、今のガンバのとそっくりじゃないかしら。トリコロールの線もないみたいだし。

2008にユニホームはどうなるのかなあ。

それにしても、何か、お客さん今より多くない?

この光景を見て、会社は何か考えるのでしょうかね。

posted by とりこ at 22:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2007年12月22日

中村俊輔vs岡田武史

横浜F・マリノスに関係の深い二人。

中村俊輔。

岡田武史。

この二人の因縁深い話を見つけました。

今、怪我でなかなか、活躍している姿が見られない俊輔くん。

代表復活に燃えていると思いますが、岡田監督の目にはどう映っているのでしょう。

この記事を参考にしてみて下さい。

スポーツ報知

posted by とりこ at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

狩野くん

狩野健太の思いが載っていました。

http://news.livedoor.com/article/detail/3435725/

来年どうなるか。

期待しましょう。

posted by とりこ at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2008F・マリノス10万円福袋

福が来るように祈りたいですね。

横浜F・マリノスに。

で、10万円。

単純合計ではかなりお買い得ですけどね〜。

やっぱり、私には手が出ません。


A2008年サイン入りユニフォーム(ホーム半袖タイプ)
※サインは寄せ書きです。背番号はつきません


来年のユニホームがどんなデザインなのかなあ。

その来年の最新ユニホームにいろんな選手のサインが入るのはかなり魅力。

欲しいなあ。

でも、高いなあ。

自転車要らないので安くならないかなあ。

無理だよね。

(自転車売れないので、在庫処分?そんなこと言ったら怒られちゃうか...)


posted by とりこ at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |