2008年09月25日

久しぶりに、田中隼磨くん

これまで、横浜F・マリノスのサイド攻撃は、どちらかといえば、左サイドの方が機能することが多かったと思います。

小宮山尊信、田中裕介の二人の息があっているので。

しかし、田中裕介くんの出番がなかった、川崎フロンターレ戦では、小宮山くんの活躍は、少し数が少なかった気がします。

その反面、この人がやる気を見せ始めてくれているような気がします。

田中隼磨くん。
横浜F・マリノス田中隼磨

兵藤くんと、息のあったコンビができつつあります。

フロンターレも少し、予想外でびびっていたような気がしました。

このまま、失敗を恐れずに勝負する気持ちを出し続けて欲しいです。

それでこそ、田中隼磨!


駆け上がれ隼磨〜


無事これ名馬のごとく、怪我はほとんどなく、スタミナも抜群!

マリノスのサラブレッド、頑張れ〜


posted by とりこ at 22:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック