2008年09月26日

希望の光。マリノス松田直樹

横浜F・マリノスのファイター、松田直樹。

やはり、この男の存在は大きいです。

降格危機の横浜救う…松田が驚異の回復

今のチーム状況を考え、無理をしようとしてくれているような気もします。

闘魂の塊ですから。

中澤佑二さんと一緒に、相手を上回る鉄壁を気づきあげてくれそうな気がします。
中澤佑二と松田直樹


加えて、栗原勇蔵くんもいるので、全く心配なし。

完璧です。

小椋くんが前節熱い闘志を見せてくれたこと、みんなもわかっていると思います。

今節は小椋くんは出場停止ですが、松田直樹さんは、小椋くんの分までやってくれることでしょう。

田中裕介くんも、その気満々でしょうね。

何て、層が厚いこと。

相手の大分トリニータも今年は守りが堅いようですが、去年のようにマリノスがひとたび爆発すれば。

森重選手、覚悟しておいてね。
posted by とりこ at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ボンバーの気合
Excerpt: 国立での、歓喜と屈辱。あの思いを胸に、横浜F・マリノスのボンバーが今日、静かに燃えるはずです。中澤佑二の活躍、期待できるぞ!希望の光。マリノス松田直樹マツ、間に合うのか?
Weblog: 闘志横浜F・マリノス
Tracked: 2008-09-27 06:31