2008年09月28日

FIFA FIAR PLAY DAYでしょ?

昨日の横浜F・マリノスと大分トリニータとの試合は、国立のとき同様、FIFA FIAR PLAY DAYでした。
FIFA FAIR PLAY DAY

フェアプレー精神で、選手もサポーターも試合を楽しむ日。

でも、そうできるのは、レフリーがしっかりすればこそ。

昨日は、お互いに、納得できなかったんじゃないかしら、あの審判。

こんなことを書くのは好きではないですが、もっとしっかりしないと、日本の審判のレベルを疑われちゃうような気がします。

何がファールで、何がアドバンテージで流すのか、選手たちもサポーター、ファンにもよくわかるようにして欲しい。

素人目のも、基準にぶれがあったように見えました。

審判も人間。完璧にやるのは無理でしょうけどね。

田中裕介くんも、河合竜二さんも相手のシャムスカ監督も、みんな怒ってましたよね。

しっかり、審判団も試合を復習して次につなげて欲しいです。
posted by とりこ at 21:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
横浜育ちなのでマリノス応援してます。この前の試合シャムスカ監督怒ってましたね。どちらにとっても大事な試合ですからね。
Posted by yamada at 2008年09月29日 16:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック