2008年10月06日

今何を思う、マリノス田中隼磨

こんなこと、想像していなかったことでしょう。

横浜F・マリノスの田中隼磨くん。

マリノス田中隼磨
兵藤くんの背中を見て、このとき何を考えていたんでしょうね?

自分がベンチにすら入らないなんて。

しかもその試合の結果が、スコアレスドロー。

相手は、連続失点中のアルビレックス新潟だったのに。

きっと、自分が試合に出ていれば...

という気持ちと、どうして、試合に出られなかったのか、どうしてベンチに入れなかったのかということを考え、思い悩んだことでしょう。

悔しさもこみ上げてきたはず。

その悔しさを、プレーに出して欲しい。

90分やりきることができるスタミナがあることは誰もが認めています。

あとは逃げないこと。

相手を前にひるまないこと。

失敗を恐れずに前を向くこと。

それだけです。

できると信じています。

子供のお誕生日祝いのゴール、絶対に取るぞ!


そういう意気込みで!!!


posted by とりこ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック