2008年10月11日

マリノスの明るい兆しの影に、少し心配。

昨日書いたように、横浜F・マリノスの山瀬功治くんが、別メニューとはいえ、シュート練習していたのは、嬉しい話。

怪我が完全に治ったとはいえないようで、まだ、テーピングはしていましたが、シュートバシバシ。

秋元陽太くんも結構大変そうでした。
横浜F・マリノス秋元陽太

そんな嬉しい話ばかりだといいんですが。

少し気になったのが、ある選手が、ファンサービスはゴメンとばかりにそうそうと引き上げていったのを見てしまったから。

その選手は、最近、鉄壁のセービングを連発しているこの人。

榎本哲也くん。
横浜F・マリノス榎本哲也

ひざに細いテーピング。

どこかで怪我をしたんでしょうか。

少し、心配。

好事魔多し、とならないように、気をつけてね。
posted by とりこ at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック