2009年06月22日

人生いろいろ、考えいろいろ

人の命は、宇宙、地球に比べればはかないものです。

とても短いもの。

まして、サッカー選手の選手寿命なんて。

いろいろやりたいこともあるでしょう。

大きな怪我を乗り越えた選手だっています。

そう、横浜F・マリノスに。

勇気を出して、赤いユニホームを捨て去って、横浜という地にやってきてくれた男がいます。

日本代表にもなったし、今は、横浜F・マリノスもしっかりと支えてくれています。

もちろん、彼一人ではありません。

多くの仲間が一緒です。

これからもずっと。

トリコロールの誇りは俺たちと共に。
トリコロールの誇りは俺たちと共に


ラベル:横浜 マリノス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。