2009年11月13日

ロスタイム

サッカーの時間の表示方法を変えるそうですね。

ロスタイムが、何分って表示はわかりやすくていいんですが、日本では、どんなにロスタイムがあっても、ロスタイムの何分目に得点しても、44分とか、89分でしたものね。

そういえば、これって、プロA契約の基準になっている出場時間に加算される数値にも影響があるのかしら?

そうだとしたら、選手にとっても、いいことなんでしょうね。

今までは、どうだったのかしら。

横浜F・マリノスの選手でも、今年、プロA契約をむずんだか他が、何人かいらっしゃったと思いますが、まだの人もいるはず。

そういう選手にとっては朗報になるのかなあ。

三ツ沢での横浜F・マリノス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック