2009年11月23日

サッカーの監督

この時期になると、どうしても、今年の成績を踏まえて、来年がどうだこうだという話になります。

選手についてもそうですが、監督についても。


浦和レッズもゴタゴタしていましたが、続投のようです。


そして、私の応援している横浜F・マリノスは、木村浩吉監督から木村和司監督へ。

どちらも、あまり、監督としての実績もなく、なんともいえない感じですが。



そう思っていたら、今度は、日本代表の話についても、なんともいえない話が。

岡田監督が疲れているから、オレがやる!

そうある人が名乗りを上げたそうです。

何と、ラモスさん。

あの人の魂はすごいと思うのですが、監督としての手腕はどうなの?

確かに一時期のサッカー人気はあの人たちのおかげなんでしょうが。

今のサッカーは、しっかりとして戦術、マネジメント力がないと難しいと思うのですが。

横浜F・マリノスも、日本代表も、少し、未来に不安。




こんなシーンもありましたね。

ベンチ前で仁王立ちの横浜F・マリノス、木村浩吉監督
ベンチ前に仁王立ちの横浜F・マリノス、木村浩吉監督。

ベンチには、山瀬功治くんの姿も。

キム・クナンくんも長い足をもてあましている?
posted by とりこ at 12:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック