2010年01月18日

32には、一人足りないけど・・・

昨日の新体制発表会で明らかになった横浜F・マリノスの新しい布陣。

1GK1榎本哲也
2DF2藤田優人
3DF3松田直樹
4DF4栗原勇蔵
5DF5田中裕介
6MF6河合竜二
7MF7兵藤慎剛
8MF8長谷川アーリアジャスール
9FW9渡邉千真
10MF10山瀬功治
11FW11坂田大輔
12MF14狩野健太
13DF15金根煥
14FW17バスティアニーニ
15FW18清水範久
16FW19齋藤学
17MF20水沼宏太
18GK21飯倉大樹
19DF22中澤佑二
20DF23田代真一
21DF24金井貢史
22MF26松本怜
23FW27斎藤陽介
24DF28浦田延尚
25MF30小椋祥平
26GK31秋元陽太
27DF32波戸康広
28DF34丁東浩
29MF35天野貴史
30GK36阿部陽輔
31FW37端戸仁

左から3列目が新背番号。

一番左は通し番号。

2009では、「32」が、いろいろと話題でしたが。

「31」です。

あとひとつは・・・・????

ま、考えすぎないことにしましょ。


横浜F・マリノスの栗原勇蔵
昨日も書きましたが、毎年変わる背番号の栗原くん。

背番号には、こだわりとか、愛着とかあまり無いのかしら。

それとも、成績の悪かった年のイメージを払拭するためには、できることは何でも?


横浜F・マリノスの新体制発表での三崎さんの司会進行、嘉悦取締役のプレゼンは、うまかったですね。

嘉悦さんって、日産リバイバルプランで活躍したり、本社移転というビッグプロジェクトを引っ張ったり、まさに、すごい腕利きなんですね。

その方が、今年はお詫びはしたくない、だから呼んだんだ、木村和司新監督を!

ということですから、木村和司新監督も監督としては未知数かなあ、と思っていましたが、今年も終わりには、腕利きだったといえる。

そう信じています。

だって、

11月・・・ナビスコカップ

12月・・・リーグ

 1月・・・天皇杯

この3つの喜びを味合わせてくれるっていってくれたものね。

フロントも、監督もコーチも、選手も、サポーターも。

みんなで、3つの喜びをつかもうね。
posted by とりこ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック