2010年02月27日

サッカーの世界は、悲喜交々(こもごも)

サッカーをやっていると、楽しいこともつらいこともいろいろあるね。

人生と一緒かなあ。

大宮アルディージャの塚本選手が、24歳の若さでがんで、選手生命を終えるとう悲しいお知らせ。

横浜F・マリノスの苦手のチームの選手ですが、何か、切ないものを感じます。

手術が成功して、これからの人生に光が見えてくることを祈りたいと思います。


そして、今日のゼロックススーパーカップ。

PK職人の遠藤選手が、ものの見事にはずしちゃった。

ちょっと、信じられない光景。

どうしちゃったんだろうね。

鹿島アントラーズに、また、ひとつ星がつくかと思うと、ちょっと・・・・


そんな気持ちを忘れさせてくれるのが明日の日産スタジアムで行われるイベントかなあ。

横浜F・マリノス
横浜F・マリノスの中村俊輔くんのお披露目会。

明日のお天気はどうなのかしら?

背番号は、25みたいだけど、新しいユニホーム姿、どうかなあ。
posted by とりこ at 21:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
俊輔は置いといて、塚本選手の記事を見て
私は非常に胸が痛くなりました。ホームの
開幕戦でこれから病気と闘う塚本選手への
エールを込めて塚本コールをしてくれない
ですかねぇ?
Posted by a at 2010年02月27日 23:33
aさん

コメントありがとうございます。

塚本選手に、いろいろな方から熱いメッセージが寄せられているみたいです。

つらい闘病生活だと思いますが、いい方向にむかうように祈りたいです。
Posted by とりこ at 2010年02月28日 21:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック