2010年07月28日

勝てそうで、負けそうで、引き分けだった

7月28日(水) 2010 J1 第15節 大宮アルディージャ vs 横浜F・マリノス(19:00KICK OFF/NACK5スタジアム大宮)

複雑な気持ちです。

横浜F・マリノスが、怒涛の攻撃でいつ点が入るの?

って、感じの展開で。

でも、ことごとく、ゴールキーパーの北野選手に止められて・・・

ドゥドゥが入って大宮アルディージャペースに展開が変わって、これはやばいよ!

と思っていたら、86分に崩されてされて失点。

これは、またしても、大宮アルディージャにアウェイで負けちゃう。。。。

そう思っていたら、山瀬功治くんが、ペナルティーエリアでダンスを踊っちゃって、もうフラフラの相手をちゃぶって、パスを通して、何と、アーリアが決めちゃいました。

不思議なゲーム展開だったなあ。

栗原勇蔵くん、ヘディング決めよう!

坂田大輔くん、ヘディングはそんなに首を振らなくても。。。

小野裕二くん、低い弾道のシュートが好きみたいで惜しいけれど・・・

全て、結果論なんだけどね。

みんな、もうチョイ!

惜しい惜しい。

もっと、練習すれば、いつか、だね。

それにしても、連勝って、簡単じゃないなあ。

渡邉千真くん、次こそ、だよ。

お互いに、交代カード3枚目が効いた結末でしたね。

大宮アルディージャ vs 横浜F・マリノス 1−1の痛み分け。

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉大樹
DF35天野貴史
DF4栗原勇蔵
DF22中澤佑二
DF24金井貢史
MF18清水範久
MF30小椋祥平
MF25中村俊輔
MF7兵藤慎剛
FW40小野裕二
FW9渡邉千真

【控え】
GK31秋元陽太
DF32波戸康広
DF3松田直樹
MF10山瀬功治
MF8長谷川アーリアジャスール
MF6河合竜二
FW11坂田大輔

大宮アルディージャ
【先発】
GK1北野貴之
DF30渡部大輔
DF14坪内秀介
DF3マト
DF26村上和弘
MF23金澤慎
MF6青木拓矢
MF11藤本主税
MF24鈴木規郎
FW19市川雅彦
FW10ラファエル

【控え】
GK21江角浩司
DF28福田俊介
DF32杉山新
MF5安英学
MF17橋本早十
FW9石原直樹
FW18ドゥドゥ

posted by とりこ at 21:21 | Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
また最後の最後でしたが、なんとか辻褄を合わせたような形に成っただけ。
今回は完勝したとしてもおかしくなかったゲーム。
前回対戦したガンバと同じ立場に危く陥りかけた。

前半あれだけ圧倒したのにもかかわらず得点が入らないとゆうのは、相性の悪さも影響していると思いますが、それ以上にチーム力の低さ、つまり成熟度が足りないからだと個人的には思います。マリノスの場合は。
中にはこの様なゲームもあるよとは違う。
ここ数年何回も観てデジャビュ(苦笑)。
フィニッシュまで行っても、ゴールの匂いが薄い。

得点の大多数が前線の個人能力で挙げていたと言っても過言ではなかった。
なにかチャンス作ることがゴールみたいな(苦笑)。
フィニッシュの段階で微妙なズレがあるような感じ。
フィニッシャーはそれでも決まなくては成らないですが、なかなか。
今回の同点弾はホント珍しい。前回もだけど。
まだ時間はかかりそうだけれども、かかっても解決しないかも知れませんが(苦笑)。根本的に問題があると思うので。

同点弾に絡んだ選手には、これをキッカケにまた先発に食い込めるよう頑張ってほしいね。

期待のルーキーは現段階では力量がまだ足りないのは当然なんだから、向上心を持って励んでいってもらいたいね。ミスをあまり恐れず、前半で勝負するくらいで。
ミスを恐れていたらプロレベルではまだ厳しいかな。
前回と同じ気持ちで良い。
ミスしても、それで学ぶことのほうが大事。
まだそれだけの経験しかないし、若いんだから、持っているもので思いっきりプレーしてほしね。

さて、次の名古屋戦。
コンディション的に厳しいだろうけど、相手も厳しいワケで、気力で乗りきってほしい。
でも、足を引っ張るくらい本当に悪い選手については起用法を考えても?

 取り合えず今回のゲームはプラスと捉えたい。
最後まで諦めずになんとか最低限の結果を得られたんだから。
前回の成功体験直後であったからだと思うけど、こうゆうW粘り強さWはとても大切。
これも含めて煮え切るようなチームに成長してほしい(笑)。
Posted by tricolore at 2010年07月28日 23:39
はじめまして!マリノス大好きです♪

とりこさんのコメント、全く同感です!
とても的を得ていて、スッキリしました(笑)

私も千真のゴールをいつも心待ちにしてるのですが
去年に比べなんだか体が重いような気がしてならないのは私だけでしょうか?

千真だけに限らず、シュートをまずは枠内へ!を徹底させて
次の名古屋戦は大量ゴールを奪ってほしいですね!!

楽しいブログなので、またお邪魔させていただきます♪
Posted by ゆみ at 2010年07月29日 10:17
tricoloreさん、ゆみさん

コメントありがとうございます。

昨日の試合、ストレスがちょっとたまっちゃったなあ。

でも、少し明るい兆しなのかもしれないと前向きにとらえています。

これまでだったら、ロスタイムに得点、ましてや、同点に追いつくなんてことなかったですから。

選手たちの必死な気持ちが神様に少しは伝わってきたのかもしれません。

名古屋グランパスには、すっきり勝ちたいですけれど。
Posted by とりこ at 2010年07月29日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック