2010年07月31日

いろいろな戦い 横浜F・マリノスvs名古屋グランパス

7月31日(土) 2010 J1 第16節 横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス(19:00KICK OFF/日産スタジアム)

横浜F・マリノスvs名古屋グランパス

今日の試合、往年の名選手が監督となって采配を振るう両チームの対決です。

ともに、熱い男ですが、試合中の振る舞いはちょっと違う感じです。

横浜F・マリノスの木村和司監督は、ほとんど試合中はベンチにどっかり。

横浜F・マリノスの木村和司監督

たまに、ピッチの方に歩き出すことはありますが、ほとんど動かず。

名古屋グランパスのピクシー、ストイコビッチ監督は、結構オーバーアクションで選手に檄を飛ばす印象があります。

どっちがいいのかわかんないけど。

でも、木村和司監督、こういう風に、ど〜んって感じで、選手に圧迫感を与えているのかしら?

横浜F・マリノスの木村和司

余計なことはせず。

それだけ、選手に厳しく、それでいて、選手にできるはずと信じて待っているんでしょうね、きっと。

(上の3つのお写真は、RECRUITさんのTown Marketからの抜粋です)

さて、セの選手たち、今日は、真夏の決戦にふさわしく魂こめた戦いを演じてくれることでしょう。

今日は、久しぶりに、兵藤慎剛くんに注目したいと思っています。

横浜F・マリノスの兵藤慎剛

最近は、キャプテンマークは、栗原勇蔵くんがつけることが多いですが、慎剛君だって、キャプテンです。

試合中は、他の選手たち以上に責任感を持ってやってくれるはずです。

そして、金井貢史くん。

兵藤慎剛と金井貢史たち

名古屋グランパスの田中隼磨くんとの一騎打ち見ごたえがありそうです。

横浜F・マリノスユース育ち同士の対決、どっちも必死かなあ。

少なくとも、お互いに逃げる姿勢だけは見たくないですね。

みんな、ジメジメして熱いけれど、応援しています。

頑張れ〜、横浜F・マリノス。

今日もロスタイムまでハラハラかなあ。
posted by とりこ at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(2) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不快指数測定不能
Excerpt: 今日の日産スタジアムは不快指数測定不能だった。メーターも壊れていただろう。横浜F・マリノスも完全に壊れていた。おしまい。
Weblog: 闘志横浜F・マリノス
Tracked: 2010-07-31 22:26

へたくそ
Excerpt: ほんとうに、へたくそ。   選手もへたくそ。   へたくそな選手たちをそのままにしかできない監督もへたくそ。   横浜F・マリノス 、..
Weblog: まほのお気軽日記
Tracked: 2010-07-31 22:41