2010年08月12日

直樹と俊輔

やっぱり、ふたりは、ツーカーなんですね。

横浜F・マリノスの松田直樹さんと中村俊輔くん。

守備まかせろ!松田が俊輔の攻撃力に期待

確かに、ここ最近の試合では、中村俊輔くんはボールに触りたいために、下がってくることが多くて、そこから攻撃を組み立てるとどうしても時間がかかってしまって、相手に脅威となることが少なかったかなあ、と思います。

松田直樹さんと、小椋祥平くんがしかり中盤を作ってくれれば、俊輔くんがもっと前で攻撃的になれるかも。

でも、俊輔くんだけではだめだと思います。

相手のチェックも最近厳しくなってきていて、踏ん張りも聞かないシーンが目立ってきているので。

やっぱり、山瀬功治くんのドリブル、坂田大輔くんの裏を取る動きも要所要所で必要。

後は、渡邉千真くんの本来もっといるはずの決定力。

そして、小野裕二くんの怖いもの知らずの果敢な攻め。

斎藤学くんの前を向いて挑戦する気持ちもいいなあ。

清水エスパルスとの戦い、楽しみです。

横浜F・マリノスの勝利を信じて。

トリコロール
posted by とりこ at 20:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
果たしてどうなるんですかねえ?
チームとして有機的にプレーしてくれれば。
現状は願望だけど(苦笑)。
根本的な問題とゆうか間違えを犯しているような。
いわゆるここ数年続いているような日産スタイル?から脱してほしい。ホント進歩がないよ。
まあ、監督さんは生きた化石と成らないように。

とはいっても、ピッチ上で表現してくれることを少なからず(笑)期待はしときます。
「連勝」が意思統一と共通理解だ(笑)。

今現在においてアブラがのっている旬なチームを食って、しっかり存在感をみせてほしいね。
Posted by toricolore at 2010年08月12日 23:15
toricoloreさん

コメントありがとうございます。

夏休み真っ只中ですが、いかがですか?

マリノスの連勝、実現してほしいですよね。

アウェイですが、みんなしっかり守って、しっかり得点して・・・

熱い中ですが、気持ちで勝てば、夢は現実に。

そう思っています。
Posted by とりこ at 2010年08月14日 11:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック