2011年03月15日

放射線量がすごいことに

400ミリシーベルト。

ミリシーベルトの1000倍が、マイクロシーベルトだって。

マイクロシーベルトの1000倍が、ミリシーベルトだって。(完全に反対に間違っていました。ごめんなさい。3/21記載)

詳しくは、こちらをご覧ください。(3/21追記)

 東北地方太平洋沖地震に伴い発生した原子力発電所被害に関する放射能分野の基礎知識

大変なことになっちゃった。

人体への影響も出る数値で間違いないって。

東北地方の人早く逃げなきゃ。

関東にも風向きによっては来るのかも。

横浜F・マリノスのマリノスタウンにもしばらく行けないかなあ。

Jリーグの再開も、コレではめどが立たないね。
posted by とりこ at 11:38 | Comment(7) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
マイクロシーベルトの1000倍がミリシーベルトっす(汗)
Posted by 裏 at 2011年03月15日 12:14
今、放射線量が強いのは放射能を持った物質の近くだけです。
人体に影響が出る程度の放射線量が確認されたのは、
現在のところ、原発の敷地内での話です。

ストーブ(熱源)から離れれば離れるほど暖かさを感じなくなるように、
放射線源からの距離とともに放射線量も減少します。

もちろん、この例でいえば、火の粉にあたるような、
放射能の帯びた粒子が飛んでいるのは事実です。
関東でも影響の出ない程度のごく微量とはいえ増えているようです
これは不安要素であることは間違いありません。

ただ、露出度の高いblogですから
いたずらに不安を煽るような情報を発信するのは
控えていただきたいなと思います。
Posted by ROM at 2011年03月16日 08:41
裏さん

コメントありがとうございます。
逆でした。すみません。

ROMさん

すみません。不安を煽るつもりではなく、私自身が不安だったもので・・・

早く、平和なときが戻ってきて欲しいです。
Posted by とりこ at 2011年03月16日 12:29
つもりがなくても不安を煽る記事になってますよ。
本文訂正して頂けませんか?
Posted by ちろ at 2011年03月16日 14:12
裏さんのコメントと同じなので多くは語りませんが、情報を発信するときはよく精査してから発信するようお願いします。
以下の専門機関の情報をよく読んだうえで、訂正記事のアップをお願いします。
http://www.nirs.go.jp/information/info.php?i3

理系でない方にはなじみがないかと思いますが、
m(ミリ)は1000分の1
μ(マイクロ)は100万分の1です。
なので0.1m=100μと読み替えてください
Posted by ふみにゃ at 2011年03月17日 15:17
ちろさん、ふみにゃさん

コメントありがとうございます。

皆さん、本当にごめんなさい。

遅くなりました。
Posted by とりこ at 2011年03月21日 10:27
訂正(削除)すべき箇所は、単位の間違えもですが、下記もかと思われます。

>大変なことになっちゃった。

状況としてはあっていますが、不安を煽ります。

>人体への影響も出る数値で間違いないって。
>東北地方の人早く逃げなきゃ。

現在避難対象の福島県一部地域以外には避難勧告出ていませんし、特に影響は出ていません。
むしろ、パニックを誘発するかと思います。

>関東にも風向きによっては来るのかも。

これも推測のようですが、現在のところそのようなことは無いようです。


このような状況で不安なのはわかりますが、周囲を巻き込んで不安を煽るのはやめていただきたいと思います。
Posted by まりのすまりのす at 2011年03月21日 12:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック