2011年06月15日

乾貴士くんのいないセレッソ大阪は怖くない

元横浜F・マリノスの乾貴士くんに、海外移籍の話が急浮上しているらしいです。

そのため、セレッソ大阪のクルビ監督は横浜F・マリノスとの試合でも、乾貴士くんをベンチ外に決めたとか。

乾貴士くんがみられないのは残念。

でも、横浜F・マリノスにとってはありがたい話かもね。

ここのところ、上り調子が止まって来た横浜F・マリノスだから、立て直したいところなので、乾貴士くんみたいなドリブラーがいない方が組みやすいもんね。

今日は、警告累積のため、栗原勇蔵くんが出場停止。

大阪に旅行気分で同行しているのでは?

そんなの許しませんからね。

その栗原くんに代わって、青山直晃さんがセンターバックを務めることになりまそうです。

三ツ沢では、しっかり守って、しっかりゴールを決めてくれたので、今日もキーマンとして注目です。

青山直晃と小林祐三と谷口博之と小野裕二

横浜F・マリノスの997ゴール目を決めてくれるかなあ。

そうすれば、1000ゴールまであと3.

渡邉千真くんがハットトリックで今日にも決めちゃう?
posted by とりこ at 06:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック