2011年08月22日

中村俊輔 vs 川口能活

サッカー日本代表経験者の味のある対決でした。

最も、今だから、そんな油長なことが言えるんだけどね。

見ているときは、本当に心臓が飛び出そうでした。

横浜F・マリノスの兵藤慎剛くんが倒されてのPKでした。
横浜F・マリノス中村俊輔のPK

この試合、あまり目立たなかった助っ人ロドリゴソウト選手がいやらしく中村俊輔くんに寄ってきて、プレッシャー?!
中村俊輔に寄ってくるロドリゴソウト

ほとんど助走もせず、ワンステップで蹴った中村俊輔くん。
中村俊輔のPK

前回は、川口能活さんの手を弾いてゴールできたけど・・・

今回は・・・

ジュビロ磐田の川口能活さんに見事にバーに弾かれちゃった。
中村俊輔のPKに反応する川口能活


横浜F・マリノスとジュビロ磐田の対決というよりは、ベテランの読み合いの戦い。

悔しいけれど、川口能活さんの軍配が上がっちゃったね。

まんまと、してやられた感じ。


中村俊輔くん、この試合他にもいいコーナーキックを蹴っていたんですが、結局セットプレーからは得点できませんでした。
中村俊輔のコーナーキック

横浜F・マリノスの谷口博之くんが頭で競り合っても・・・

中村俊輔のコーナーキック

ボンバー中澤佑二さんや番長、栗原勇蔵くんが一生懸命飛び込んでも・・・

ダメでした。

最近、横浜F・マリノスのセットプレーの効果が薄れてきています。
posted by とりこ at 21:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック