2013年12月31日

天皇杯決勝、トリコロールの力を結集させよう

明日は、もう2014年の元日。

早いもので、2013年も今日でおしまいです。

いよいよ、その時が来ます。

天皇杯の決勝戦。

天皇杯決勝横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島

大会規定・大会方式はご覧のとおりです。

天皇杯決勝横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島

前後半45分ハーフ

90分間で同点の場合は前後半15分ハーフの延長戦を行う

延長線でも決着がつかない場合はPK方式で勝敗を決定


今年の天皇杯は、どのチームも力が拮抗して延長戦やPKが多かった印象です。

横浜F・マリノスの相手チームのサンフレッチェ広島もFC東京をPK戦で倒して決勝に進出してきましたよね。

西川周作選手があの試合に限っては昔の川口能活選手みたいに神がかったのかもしれませんが、そこで運を使い果たしたとも言えるんじゃないかしらね。


待ちに待った元日国立です。

天皇杯決勝横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島

2013年最後の公式戦は、日産スタジアムでしっかり勝利で締めくくることが出来ました。

日産スタジアムでの天皇杯準決勝

日産スタジアムでの天皇杯準決勝

横浜F・マリノスの番長栗原勇蔵くん、もう右足首はだいじょうぶだよね。

天皇杯準決勝での栗原勇蔵

この前の試合では、後半はずっとベンチでお休みしていたよね。

その分、明日の決勝では、しっかり爆発させなきゃダメだからね。


2014年元日決勝で、頂点を獲りましょう!
(記念にお写真も撮りましょう)

横浜F・マリノス天皇杯頂点を

俺たちは俊輔優勝したい

俺たちは俊輔と優勝したい

俺たちは俊輔と優勝したい

出場停止明けの小林祐三さんと、サガン鳥栖戦で半分お休みした栗原勇蔵くんも、たっぷり働いてくれるでしょう。

栗原勇蔵と小林祐三

齋藤学くんとは、一緒に戦うのはこれで最後になるのかしら。

天皇杯決勝で勝負する齋藤学

2014年1年間もずっと一緒に戦い続けようよ。

その左足でチャンスを切り開けバモバモ端戸
 その左足でチャンスを切り開けバモバモ端戸

端戸仁くん、明日は、とにかくサッカーを楽しもうね。

ボールは友達だから。
posted by とりこ at 20:06 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

マルキーニョスが逃亡したけどマリオスにはこの男がいる
Excerpt: やっぱり、マリノスが勝ってほしい   明日は、天皇杯の決勝。   この男とともに優勝したい。   ウルトラレフティ、中村俊輔!! ..
Weblog: とりまり
Tracked: 2013-12-31 23:42