2014年07月12日

空中戦でフジ君が・・・

第94回天皇杯 2回戦 横浜F・マリノス vs ホンダロックSC

超久しぶりの横浜F・マリノスの試合でした。

今年の元旦で優勝した天皇杯。

その時は、中村俊輔くん、中澤佑二さんもいたのですが、今日はベンチ外。

スタンドやベンチ脇にはいましたけどね。

さて、その天皇杯初戦をしっかり勝利で収めることができたのは良かったのですが、ワントップの藤田祥史さんが怪我で退場してしまいました。

心配。

これがそのシーンです。

相手との競り合い。

横浜F・マリノス藤田祥史

フジくんの方が高さでは圧勝。

横浜F・マリノス藤田祥史

でも、空中でバランスを崩してしまって・・・

一旦は、ピッチに戻ってプレー続けたのですが・・・

自らピッチにうなだれてしまって・・・

親切な相手選手もフジくんが具合悪そうだよ!って審判に訴えてくれていました。

横浜F・マリノス藤田祥史

確かに、具合悪くてダメそうでした。

そして、ピッチの外にでるのもヤット・・・

横浜F・マリノス藤田祥史

ピッチの外に出た瞬間に倒れてしまって、びっくり!

横浜F・マリノス藤田祥史

ゴロン・・・

慌てて、担架スタッフが走ってきました。

この担架スタッフ、横浜F・マリノスゴール裏を走る部隊とホンダロックSCゴール裏を回る部隊と療法が競って駆けつけようとしてくれました。

結局は、ホンダロックSCゴール裏を回った方が助けてくれていましたね。

横浜F・マリノス藤田祥史

ハーフウェアライン近くのピッチに出たので、救援までに時間もかかって、心配しました。

結局、担架で運ばれて、藤田祥史さんは、喜田拓也くんに負傷交代しました。

横浜F・マリノス藤田祥史と喜田拓也の負傷交代

フジ君は無念だったでしょうね。

試合後の横浜F・マリノス樋口監督の言葉を聞いて少し安心しました。

「ひとことで言って重傷ではありません。少し気分が悪くなったような状態で、内蔵を打撲したのだと思います」

火曜日のサンフレッチェ広島戦には、復活して出場できるかしらね。

しっかり直してね、フジくん。

応援しているよ!!

posted by とりこ at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック