2014年08月09日

レフリーは西村さん・・・

嫌な感じはしたのですが・・・

そんなことですませられる話ではありません。

完全に器の差がでた試合だったと思います。

2失点目のベンチで、コーチはボードを投げ捨てました。

きっと、選手交代すべきと考えていたのでしょう。

でも、樋口監督は何を考えているのやら、不動尊。

完全に器の差を感じました。

やっぱり、監督という立場は監督という器を持った人のやる職務です。

交代選手が機能しないのも、選手だけのせいでしょうか。

前半25分辺りまでで今日の試合は終わりにして欲しかったです。

特に、後半の時間は見るも無残。

お写真は今日はやめておきます。

明日以降に気持ちを変えることができた時に・・・

横浜F・マリノス vs 柏レイソル 2−2。


どうして、こうもホームで子どもたちにサッカーの楽しさを感じさせることができないチームになってしまったのかしら、横浜F・マリノスは・・・

夏休みでしょ。

posted by とりこ at 23:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
毎回、柏戦では
監督の能力の差を
痛感します。
樋口さんでは
ネルシーニヨには
絶対勝てません。
Posted by マリノス幸助 at 2014年08月10日 01:07
マリノス幸助さん

コメントありがとうございます。

樋口監督はどうしていつも動くのが遅いのでしょうね。

後手に回ることが目立ちすぎます。

選手交代が成功する確率があまりにも悪すぎ。

悪い流れを断ち切りたいですね。

Posted by とりこ at 2014年08月10日 14:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック