2015年11月23日

横浜F・マリノスホーム最終戦セレモニー

今シーズンがもう終わってしまったなんて、何か信じられません。

昨日の試合、ホーム最終戦だったのに・・・

勝てませんでした。

そして、嘉悦社長の挨拶はなんとなく虚しい感じがしました。

嘉悦社長

話が長くて、なんとなくダラダラとしていて・・・

嘉悦社長らしいキレが感じられませんでした。

一年間の戦いを振り返ることはたしかに大事です。

でも、だから?

って、感じたのは私だけ?

マリノスタウンのことも話はありませんでした。

戦い方の振り返りなら、強化部長か、監督が語ればいい気がします。

トップとして、もう少し夢のある話が聞きたかったなあ。

サッカーで夢を見たいから、応援している人たちがいっぱいいると想うんですよね。

モンバエルツ監督の話は、逆にスッキリと短めでしたね。

モンバエルツ監督

モンバエルツ監督

フランスのテロ事件があったからでしょうか。

結構、潔い挨拶で好印象。

一方の監督の反町康弘監督の周りには、カメラマンが群がっていましたね。

反町康弘監督

アウェイなのに、人気者。

嘉悦社長、きっと、来年に向けて色々と画策を始めているんでしょうね。

嘉悦朗社長

モンバエルツ監督は、あんちょこ見ていましたね、日本語用挨拶の。


思いにふける、嘉悦社長・・・

嘉悦朗社長

トップマネジメントはいつも辛いんでしょうね。

この人、下條強化部長は、どうなるのかしら。

下條強化部長


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック