2016年04月17日

浦和レッズ戦とジュビロ磐田戦の違い

どうして、こんなにも違う試合展開になったのでしょうか。

横浜F・マリノス vs 浦和レッズは、スコアレスドロー。

ジュビロ磐田 vs 横浜F・マリノス は、 1−5のハイスコアでの勝利。

相手の陣形が違うから?

私が思うには、この人の存在がやっぱり大きいことかな、と思っています。

横浜F・マリノスの齋藤学くん。
横浜F・マリノス齋藤学と金井貢史

浦和レッズ戦では、ケガでベンチにも入ることができず、スタンドから試合を見ていました。

金井貢史くんと隣同士で、きっと複雑な思いでピッチを眺めていたことと思います。

昨日のジュビロ磐田との闘いでは、キレキレでしたね。

相手の守備が悪いのではなく、齋藤学くんに神が宿ったような感じでした。

震災被害の方々への一言も感動的でした。





そうそう。

喜田拓也くんも、ブレ玉ミドルシュートでのゴールおめでとう!
横浜F・マリノス喜田拓也



posted by とりこ at 20:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック