2017年12月18日

2018横浜F・マリノスの最大の補強ポイント

この二人は、今どういう作戦を練っているのでしょうか。

横浜F・マリノス小倉勉

監督選びは・・・

補強のポイントは・・・

得点力欠乏症の治療に直結するストライカー探し?

それとも、鉄壁の守備を取り戻すべくセンターバックの補強?

でも、中澤佑二さん、栗原勇蔵くん、ミロシュデゲネクくん、パクジョンスくんと、強者ぞろいですよね。

今年失点が多かったのは、セットプレーに対するチームの約束事がしっかりできていなかったから?

いろいろと考えるべき点はありますが、監督人事がやっぱり何をおいても最初の一歩ですよね。

マンチェスター・シティ・グループの力を有効活用するのはわかりますが、日本人監督の良さもあると思うので、その点もしっかり考えてほしいなあ。




posted by とりこ at 11:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。