2018年10月10日

ルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズ対横浜F・マリノス

ルヴァンカップ 準決勝 第1戦 鹿島アントラーズvs横浜F・マリノス
鹿島アントラーズvs横浜F・マリノス

鹿島アントラーズは、ACLもある連戦の中、好調を保っている強敵。

今年のリーグ戦ではお互いにホームで勝利して五分ですが、印象的にはあまり相性のいい相手ではないと感じています。

こういう相手がちょっとタフさを求められている状況で、しっかり勝利を手にしたいところです。

横浜F・マリノスの選手起用も気になるところ。

私としては、最近ガッツを前面に表現しているこの選手は欠かせないのではないかと思っています。

横浜F・マリノス大津祐樹くん。
横浜F・マリノス大津祐樹

横浜F・マリノス大津祐樹は、北海道コンサドーレ札幌ジェイ選手を相手にしても、逃げずにしっかり体をぶつけに行っていました。
横浜F・マリノス大津祐樹と北海道コンサドーレ札幌ジェイ

昔は、攻撃オンリーって感じでしたが、今は攻撃も守りをしっかりやり切っている感じ。

喜田拓也くんも守りはいいですが、攻撃的センスがある分、最近は大津祐樹くんが使われるようになったんでしょうね。

さて、リーグ戦とは異なるカップ戦。

でも、鹿島アントラーズを破れば、優勝の歓喜を手にする可能性がぐっと大きくなるので、とても大事な一戦です。

苦手意識を払しょくして、目の前の勝利のみに集中しましょう!


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。