2008年04月19日

松田直樹vsフェルナンジーニョ

今夜は、Jリーグ第7節 横浜F・マリノスvs清水エスパルス(19:00KICK OFF/日産ス)。

この一戦、2日前のナビスコカップで爆発したもの同士。

横浜F・マリノスは、4得点。

清水エスパルスは、何と、5得点。

今晩の試合は、この流れそのままで打ち合いとなるのか、お互いに様子を見て、静かな試合展開となるのか、ふたを開けてみないとわからないですね。

でも、ひとついえるのは、今のマリノスの守備陣は、完璧ということ。

ただいま、ホームでは、全試合失点ゼロ。

ゼロですよ、みなさん。

  日時 キックオフ ホーム スコア アウェイ スタジアム
第1節 3月8日(土) 14:05 横浜FM 1 - 0 浦和 日産ス
第2節 3月15日(土) 16:05 札幌 1 - 2 横浜FM 札幌ド
第3節 3月30日(日) 16:04 鹿島 2 - 1 横浜FM カシマ
第4節 4月2日(水) 19:05 横浜FM 3 - 0 F東京 ニッパ球
第5節 4月5日(土) 16:03 名古屋 2 - 0 横浜FM 豊田ス
第6節 4月12日(土) 14:05 横浜FM 2 - 0 日産ス


今日の試合もこの調子で行きましょう。

ポイントは、フェルナンジーニョを松田直樹さんが如何に抑えるか、

そして、その合間に、山瀬功治くんが、相手を突破していけるか。

このひと、今、完全にマリノスのために生きていますよね、松田直樹。
松田直樹

そして、この人も、山瀬功治。
山瀬功治

三ツ沢で、水分補給。

こういう姿もかっこいいですね。
posted by とりこ at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック