2008年05月13日

プロの厳しさを横浜F・マリノスで感じる男

最近試合ではお目にかかれていない、横浜F・マリノスの乾くん。

乾貴士

絶対に、足元の技術は群を抜くものを持っています。

後、監督の目から見て足りないものは何なのでしょう。

スタミナ?

あたりの強さ?

一生懸命に相手にくっついていって、競るところは兵藤くんと似ていますが、あのドリブルで勝負するちぷは個性豊か。

ドリブルで勝負するところが山瀬くんとかぶっているために、なかなか、出番が無いのでしょうか。

ナビスコカップもありますし、是非ともチャンスを与えてあげて欲しいです。

そして、そのチャンスをしっかりとものにして欲しい。

プロの世界、やっぱり、厳しいですね。
posted by とりこ at 20:42 | Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |
この記事へのコメント
はじめまして。
リーグでは厳しいとしても、ナビスコではチャンスを与えて欲しいですよね。練習試合でしか観られないのは寂しすぎます。
Posted by みら at 2008年05月13日 23:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック