2018年01月17日

変化ある顔ぶれ

激動の先週金曜日の発表、横浜F・マリノスの新体制発表会等から数日が経ちましたが・・・

いまだに、気持ちは落ち着かない

2017年は、こういう顔ぶれだったのですが、結構変わっちゃったなぁ・・・
YokohamaF・MarinosMINIGUIDE2017

コーチ陣もおなじみの方々がチームを去ってしまいましたし・・・

早く、新横浜F・マリノスになじまないと。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月16日

横浜F・マリノス切磋琢磨

仲間であり、ライバルであり。

新監督の下で、皆成長し、優勝へ突き進みましょう。

横浜F・マリノスミロシュデゲネクと栗原勇蔵


つづきはこちら

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月15日

夢現る、愛すれば

2018年の今年もよろしくお願いします。

その志を胸に、2018年という新たな航海へ。
ムゲンエステート

かっこしいですね。

ムゲンエステートさん、粋なはからいですね。

今年もよろしくお願いします。



今年の開幕カードは、因縁の対決です。

セレッソ大阪と横浜F・マリノス。

巷では、天皇杯決勝の再現とかいう話ですが、そんなことではありません。

両チームとも、キャプテンがいろいろ悩んだ末に選んだ結論が真逆。

新たな挑戦といううたい文句(名目)で、こともあろうか絶対に言ってほしくないチームに行ってしまった背番号10番がいる我が横浜F・マリノス。

一方の、相手セレッソ大阪のキャプテン柿谷曜一朗選手は、しっかりもう一度足元を見つめなおすというしおらしい選択。

セレッソ大阪には、天皇杯含めて何回もやられているので、悔しい気持ちしかありませんが、でも、こういうキャプテンがいれば、ついていきたくなる気持ちもわき、チームも自然とまとまるんでしょうね。

・・・

わかります。


横浜F・マリノスも、しっかりした人格ある人間をキャプテンにしないとね。

新たな航海。

後悔しないようにしっかりやりましょう。

できるはずです。クラブを愛する気持ちがあれば。


posted by とりこ at 15:14 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月14日

横浜F・マリノスの2018年キャプテン

若返り?

世代交代?

プロである以上、どんな世界でも実力の世界であるはずですよね。

年功序列という日本のしきたりもわからなくはないですが、そんなものに固執していてはダメ。

年寄りでも、新人でも、如何に生き残るか、です。

で、横浜F・マリノスのキャプテンはそういう厳しい世界にふさわしい人じゃないと。

ザ・プロ。

職人。

って、呼ぶにふさわしいような人。

節目の年に、やりましょう。

ボンバー、中澤佑二さん!
中澤佑二

地道にコツコツ努力する天才!!
中澤佑二

衰えを目立たないように遅くさせる自主練男!!
中澤佑二

ひそかに、番長栗原勇蔵くんも狙っている?
栗原勇蔵

俺に任せろ!



posted by とりこ at 12:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2018年01月13日

日本を代表して頑張る遠藤渓太くん

今日は、先発で頑張っていますね。

結構ボールは持てているみたいですが、もう少しシンプルにプレーしてょうがいいかしら。

日本を代表して頑張っている遠藤渓太くん!
横浜F・マリノスの日本代表遠藤渓太

日本を離れて、横浜F・マリノスのことが心配かもしれませんが、今は、代表でとにかく頑張ってほしいですね。

横浜F・マリノスの代表選手として、あなたの輝く姿を見ています。
つづきはこちら

posted by とりこ at 21:46 | Comment(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |