2017年11月19日

横浜F・マリノスらしさとは・・・

悔しさを残したまま、終わってしまいました。

横浜F・マリノスのホーム最終戦でしたが・・・

先制弾は、とても素晴らしかったのですが・・・

あとは、よく覚えていません。

というか、思い出したくありません。

いいシーンが頭の中に残っていないから。

横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 1−4
横浜F・マリノス vs セレッソ大阪 1−4

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF27松原 健
DF22中澤 佑二
DF4栗原 勇蔵
DF23下平 匠
MF8中町 公祐
MF6扇原 貴宏
MF18遠藤 渓太
MF14天野 純
MF33ダビド バブンスキー
FW16伊藤 翔

【控え】
GK31杉本 大地
DF34ミロシュ デゲネク
DF13金井 貢史
MF5喜田 拓也
MF20マルティノス
MF25前田 直輝
FW7ウーゴ ヴィエイラ


セレッソ大阪
【先発】
GK21キム ジンヒョン
DF2松田 陸
DF14丸橋 祐介
DF15木本 恭生
DF22マテイ ヨニッチ
MF6ソウザ
MF10山口 蛍
MF16水沼 宏太
MF46清武 弘嗣
FW8柿谷 曜一朗
FW9杉本 健勇

【控え】
GK27丹野 研太
DF5田中 裕介
DF23山下 達也
MF17福満 隆貴
MF24山村 和也
MF26秋山 大地
FW19澤上 竜二


posted by とりこ at 14:56 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年11月18日

2017 明治安田J1 第32節 横浜F・マリノスvsセレッソ大阪

2017 明治安田J1 第32節 横浜F・マリノスvsセレッソ大阪

待ちに待ったこの日・・・

楽しい1日にしたいと思います。

みんな笑顔になれるよう。
トリコロールマーメイズ

楽しくね。
11-11@18-58-36-341.jpg

横浜F・マリノスの番長栗原勇蔵くんも久しぶりの先発で大暴れ?!
横浜F・マリノス栗原勇蔵

キャプテンマークは、相棒の中澤佑二さんに譲るかもしれませんが。
横浜F・マリノス中澤佑二と栗原勇蔵

もう、最後です。

2017年最後の横浜F・マリノスのホーム戦。

2018年は大幅にチケット値上げのようですし・・・

楽しく終わってほしいと思います。


posted by とりこ at 09:07 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年11月13日

マリノスと花

開幕戦で横浜林芙美子市長が花を贈呈で、公職選挙法違反?

いつの話?

今年の開幕戦は林市長はいらっしゃてなかったような気がしますが・・・

花には罪はないよね?
花

そもそも、・・・

Jリーグが目指す「地域に根差したスポーツクラブ」とは、ホームタウンの住民・行政・企業が三位一体となった支援体制を持ち、その町のコミュニティーとして発展するクラブをいいます。

ということも書いてあるんですが・・・

Jリーグ自体の活動が選挙の視点ではグレーゾーン?

子供たちにとって、いいこともしているんですよ、Jリーグは。

Jリーグに関心のある人なら、みんな知っていると思うんです。

ホームタウン活動って、よいですよね!!
ラベル:マリノス 横浜
posted by とりこ at 23:10 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年11月12日

本当に本当におめでとう!!!

正直言って、高木琢也さんが、こんなに監督に向いている方とは思いませんでした。

日本の大砲と呼ばれていた、巨漢フォワードのイメージで、戦術や選手のモチベーションのことをうまくコントロールする姿は想像できませんでした。

でも、すごいですね。

森保一さんと言い、昔の日本代表の方々はやっぱり、苦労も多いので、単にサッカーがうまいだけではないんですね。

Vファーレン長崎の皆さん、本当に本当におめでとうございます!!!

長崎の強さは、きっとこの監督と同じで、選手一人一人がさまざまな困難を乗り越えてきた強さを身に着けているからなのでしょうね。

元横浜F・マリノスの田代真一くん、本当に本当におめでとう!!!

マリノスタウンであった時の初々しさは今はもう感じられないですね。
横浜F・マリノス田代真一

甘いマスクの田代真一くん。
横浜F・マリノス時代の田代真一

悪い意味ではありません。

逞しくなったという意味ですよ。

いろいろなチームを渡り歩いて苦労してきたからでしょうね。

雑草魂、みたいな。

町田ゼルビアでも、みんなに慕われていましたものね。
町田ゼルビア時代の田代真一

Jリーグアウォーズでも、タキシード姿がかっこよかったですね。
Jリーグアウォーズでタキシード姿の田代真一

寺田さん、平ちゃんに囲まれてインタビューに応じる田代真一くん。
インタビューに応じる田代真一

横浜F・マリノスでは、2014年元日の天皇杯優勝時の姿が印象に残っています。

小椋祥平くんとともに歩いていましたね。
田代真一と小椋祥平

来年は、J1の舞台で横浜F・マリノスと対戦。

楽しみです。

手ごわい相手になりそうですが。
posted by とりこ at 10:43 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年11月11日

天皇杯で横浜F・マリノスが優勝すれば

天皇杯で横浜F・マリノスが優勝すれば・・・

その時には、とっても素敵なお写真の1枚が、ここに・・・
横浜F・マリノスフォトフレーム

楽しみ!!
posted by とりこ at 12:33 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |