2017年10月04日

勝利を自ら切り拓く

「勝利を自ら切り拓く」

横浜F・マリノス齋藤学くんの決意です。
横浜F・マリノス齋藤学「勝利を自ら切り拓く」

この想い、共に。

横浜F・マリノス齋藤学
posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年10月03日

恐れることなく全て出し切る

横浜F・マリノス選手の今日の一言。

喜田拓也くん編。

恐れることなく全て出し切る
横浜F・マリノス喜田拓也「恐れることなく全て出し切る」

横浜F・マリノスの血をひきし者としてこれからもリードしていってくれるよね。
横浜F・マリノス喜田拓也
posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年10月02日

まだ横浜F・マリノスからは正式発表がありません

10月3日まで、横浜F・マリノスはオフだから?

いまだに横浜F・マリノスからは正式発表がありません。

齋藤学くんのことはすでに8か月の重傷と 横浜F・マリノスから発表されていますが・・・

もう一人同じ試合で怪我をしてしまった一人いるのです。

右も左もできる貴重なサイドバックの選手、金井貢史くん。
横浜F・マリノス金井貢史

軽症だといいのですが・・・

どうなのかしら?

大丈夫だよね、きっと。
posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年10月01日

あきらめず、力を合わせることの意味

みんないろいろな思いで毎日生きています。

鹿島アントラーズの勝ち点が61。

横浜F・マリノスの勝ち点は51。

残り試合は、6。

横浜F・マリノスがすべて勝っても勝ち点は、69ということを考えれば、優勝の可能性は、極めて小さいと言わざるを得ません。

金井貢史くん、齋藤学くんが先日負傷してしまい、昨日も松原健くんが負傷交代を余儀なくされてしまった横浜F・マリノス。

苦難の連続です。

それでも、横浜F・マリノスを応援し続けるのは、なんのため?

回りから見れば、消化試合を応援しているようにしか見えないかもしれません。

でも、ひとりひとり、目の前で必死に戦う選手たちに寄せる思いがあるのです。

自分の願いを託す人もいるかもしれません。

単純に、選手の躍動する姿を見たい人もいるでしょう。

たった一つのゴールに、涙する人も。

サッカーを愛する人にしかわからないものかもしれません。

みんなで必死に戦って、何とか掴み取った勝利の後の日曜日。

ゆっくり過ごしながら、ちょっといろいろ考えています。

横浜F・マリノスゴール裏

昨日は、ガンバ大阪のアデミウソンくん、ファビオくん、藤本淳吾くんとはお会いできませんでした。

みんな、それぞれ、同じサッカーを愛する人間として、明るい未来が待っていますように・・・
posted by とりこ at 15:24 | Comment(2) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2017年09月30日

学くんの分まで頑張ったね

急にそれはやってきましたね。

突然の途中出場だったけれど。

下平匠くんの出番だと持ったけれど、右サイドだったから遠藤渓太くんでしたね。

決勝ゴールおめでとう!遠藤渓太くん、
横浜F・マリノス遠藤渓太と下平匠

気迫込もったプレーで良かったです。

期待通り、マルティノスくんも必死に走ってくれましたし。

ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス 1-2
posted by とりこ at 23:04 | Comment(0) | 横浜F・マリノス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |