2016年10月03日

ともに大一番で負けたチーム同士の対戦が始まる・・・

悔しいけれど、川崎フロンターレに勝てなかった横浜F・マリノス。

そして、浦和レッズに大敗してしまったガンバ大阪。

この両チームが戦う、今週のルヴァンカップ2連戦。

お互いに必死に気持ちを前面に出して戦うことになるでしょう。

リーグ戦のホーム最終戦も含めれば、ガンバ大阪とは3連戦になります。

リーグ戦では、アデミウソンくんは、出場停止で出られないはずです。

中村俊輔くんとキックオフに臨むアデミウソンくん。
中村俊輔とアデミウソン

でも、ルヴァンカップは出てくるんだよね、きっと。

ガンバ大阪に得点力で上回ることは現実的には苦しそう。

齋藤学くんもいないし・・・


まずは、隙を見せないようにしないとね。

こんな試合もありましたね。横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 1-0。得点者藤田祥人くん。
横浜F・マリノス vs ガンバ大阪 1-0

日産スタジアムでビッグジャージを広げたガンバ大阪サポーターの気迫を見たことも。
ガンバ大阪のビッグジャージ

横浜F・マリノスらしさを出さないとね。

負けられないもん。


posted by とりこ at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年10月02日

横浜F・マリノスの有給休暇

横浜F・マリノス4発という久しぶりのきれいな花火を見ることができてすがすがしい朝を迎えていますが、齋藤学くんがいないのはやっぱり不安を覚えます。

昨日は、この二人は有給休暇(といってもベンチにはいましたね)でした。

一人は、栗原勇蔵くん。
横浜F・マリノス栗原勇蔵

もう一人は、小林祐三くん。
横浜F・マリノス小林祐三

俺っちにも、休みをくれ〜、とは言っていないんでしょうね、きっと。ボンバー中澤佑二さんは。
横浜F・マリノス中澤佑二

同じ4発でも浦和レッズに被弾という形のガンバ大阪を相手にするルヴァンカップに向けて、みんな体調万全で臨んでほしいと願っています。

齋藤学くんなしでもしっかり戦えるように・・・


posted by とりこ at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年10月01日

気がつくのが遅すぎるハリルホジッチ


ベンチウォーマーさんが好きな日本代表のハリルホジッチ監督は、Jリーグに文句ばかり言って、目が覚めるのが遅すぎます。

補欠的な選抜、誘拐強奪的なもっていきかたが、気にいりませんよ〜

確かに日本のサッカーはちょっと緩い気がします。

海外のサッカーに比べれば、当たり負けする選手も多いのでしょう・・・

でも、ベンチを温めたり、ベンチにすら入れずに、試合でパフォーマンスを発揮できない選手と比べてほしくありませんよ〜

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノスの齋藤学くんは、本気ですよ!

いつだって、真剣。

今日のヴァンフォーレ甲府戦だって、2得点2アシストの大活躍。


ちゃんと試合に出しなさいよ!

ルヴァンカップだってあるんだから、出さないなら許しません!!

ハリルホジッチ監督の嫌がらせ、気持ちに振り回されてはたまりませんから、ね。



と、いいつつ・・・

日本代表のサッカーは、最近面白くなかったから、齋藤学くんが出場すれば少しはワクワクするようになるかも・・・

と、期待もしてしまう私。


齋藤学くん、ルヴァンカップの決勝には間に合うのかなあ?

間に合うよね、きっと。

だとすれば、単なる優勝という目標だけでなく、齋藤学くんとカップを掲げるためにも、横浜F・マリノスの力を一つに集結し、まずは、ガンバ大阪に勝ちましょう!!




タグ: 齋藤学
posted by とりこ at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016 明治安田J1 2ndステージ第14節 ヴァンフォーレ甲府 vs 横浜F・マリノス

横浜F・マリノスは、ヴァンフォーレ甲府との対戦です。

ヴァンフォーレ甲府の順位はあまり良い位置ではありませんが、アウェイなので油断は禁物。

しっかり勝負に挑むつもりで戦いましょう。

横浜F・マリノス vs ヴァンフォーレ甲府

飯倉大樹くんのカエルポーズも、キーパーならでは。

かっこ悪そうだけど、実はものすごくかっこいい!!

榎本哲也くんといいライバル関係ですね。


posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2016年09月30日

みんなの学

川崎フロンターレとの闘いに敗れ、心の底から悔しさを出した、横浜F・マリノスの齋藤学くん。

だから、みんなから愛されているんだよね。

改めてよく理解できました。

今、横浜F・マリノスから齋藤学くんがいなくなったら、どうなっちゃうんだろう?

本当は、海外でもやりたいんでしょうね。

横浜F・マリノスで育ち、愛媛で大きく成長し、また横浜F・マリノスに帰ってきて今なお成長を遂げつつある齋藤学くん。

ルヴァンカップ、天皇杯は獲りたいね。

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノス齋藤学

横浜F・マリノス齋藤学




posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |