2016年05月04日

スーパーフォワード カイケ 横浜F・マリノス

2016 明治安田J1 1stステージ第10節 名古屋グランパス vs 横浜F・マリノス
名古屋グランパス vs 横浜F・マリノス




S スーパーフォワード

K カイケ

Y 横浜F・マリノス

というわけで、今日はアウェイの名古屋グランパス戦ですが、先発フォワードはカイケくんだそうですので、リベンジ魂に期待しましょう。


SKyシリーズ


ポケモン一家も勝利を待っている!!
ポケモン一家


「小学生先着10,000名様を無料でご招待」って、名古屋グランパスも、横浜F・マリノスを倒すべく、できることは何でもあり?!

トヨタと日産の自動車対決です。

負けられませんよね。

と言いつつ・・・


「試合メンバー表受取り」なんて、面白いサービスもやっているのを知り、ちょっと感心してしまいました。

すごい!!

敵ながら、あっぱれ?!



明日は、こどもの日!!

勝利で気持ちよく泳ぐ日産スタジアムのこいのぼりをゆっくり拝めるのががやっぱり、いいなあ。
日産スタジアムのこいのぼり


こういう、がっがりした顔は見たくないからね!キャプテン中村俊輔くんもいないし。
敗戦後の横浜F・マリノス

敗戦後の横浜F・マリノス


横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 22 中澤 佑二
DF ファビオ
DF 23 下平 匠
MF 
28 喜田 拓也
MF 中町 公祐
MF 18 遠藤 渓太
MF 10 中村 俊輔
MF 11 齋藤 学
FW カイケ

【控え】
GK 榎本 哲也
DF 24 金井 貢史
DF 栗原 勇蔵
MF 25 前田 直輝
MF 兵藤 慎剛
FW 16 伊藤 翔
FW 
17 富樫 敬真

名古屋グランパス
【先発】
GK 16 武田 洋平
DF 19 矢野 貴章
DF オーマン
DF 竹内 彬
DF 24 高橋 諒
MF 古林 将太
MF 15 イ スンヒ
MF 田口 泰士
MF 
11 永井 謙佑
MF 29 和泉 竜司
FW シモビッチ

【控え】
GK 21 西村 弘司
DF 大武 峻
MF 10 小川 佳純
MF 17 明神 智和
MF 20 矢田 旭
FW 22 小屋松 知哉
FW 32 川又 堅碁

珍しいね、横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔くん

湘南ベルマーレに負けた後の横浜F・マリノスの選手たちのあいさつ。
横浜F・マリノスの選手たちのあいさつ

脛当てを外す中村俊輔くん
脛当てを外す横浜F・マリノス中村俊輔

ゴール裏を歩く横浜F・マリノスの選手たち。でも、富樫敬真くんが何かに気づき後ろを振り向く。
ゴール裏を歩く横浜F・マリノスの選手たち

スタッフが走っていきました。
ゴール裏を歩く横浜F・マリノスの選手たち

ゴール裏サポーターをにらみつける横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔くん。スタッフに制されるなんて、珍しいです。
ゴール裏サポーターをにらみつける横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔

富樫敬真くんも心配して近寄ってきました。
ゴール裏サポーターをにらみつける横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔

富樫敬真くん偉い!
横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔と富樫敬真

それでも、なぜか気が収まらない?!中村俊輔くん。
ゴール裏サポーターをにらみつける横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔

スタッフと富樫敬真くんが中村俊輔くんを必死に制していました。
横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔と富樫敬真

齋藤学くんも。
横浜F・マリノスキャプテン中村俊輔と齋藤学

どうしちゃったんでしょう。

心無いゴール裏サポーターの行動で、火がついちゃったみたい。

90分、ピッチの中で正々堂々と戦う中村俊輔くんが一番だけど。

何があったんでしょう・・・

レフティモンスターが監督の名古屋グランパス戦に集中しましょう!!

2016年05月03日

横浜F・マリノスフォワードカイケ、がんばれ〜

あまり感情を表に出さない、横浜F・マリノスのカイケさん。

ハーフタイムもベンチでティータイム?
横浜F・マリノスカイケ

後半に出番ありそうだから、緊張するなあ?!
横浜F・マリノスカイケ

後半開始早々にアップするカイケさん。
横浜F・マリノスカイケ


正直、外国人選手っぽさがあまり感じられませんね。

フォワードらしいのエゴも。

でも、齋藤学くんがゲットしたPKを蹴るのは、そのカイケさんになりました。

中村俊輔くんが、何か話をしていましたね。

あっちに蹴れば大丈夫?
横浜F・マリノスカイケと中村俊輔

ボールをセットしてっと。
横浜F・マリノスカイケのPK

PK直前の緊張の瞬間。
横浜F・マリノスカイケのPK

湘南ベルマーレゴールキーパー村山智彦選手の読みがズバリ当たってしまいました。
湘南ベルマーレゴールキーパー村山智彦

こんなこともあるよね。

サッカーには。

でも、これからだよね、カイケさんが爆発するのは。

信じてますよ。

2016年05月02日

ボールパーソン

普段はあまり気にもしていませんでした。

ごめんなさいね。

でも、ボールパーソンって、意外と大変な立場の方たちなんですね、ってこの前の湘南ベルマーレ戦で思い知らされました。

さっき、中村俊輔選手が大きなアクションでこちらに何か話していたからなあ、どうしよう?
ボールパーソン

今まで下手で投げ入れていたけれど、上手で投げ入れろってことかなあ?どう思う?
ボールパーソン

どうしろっていうの?
ボールパーソン

横浜F・マリノスの下平匠選手なら、わかってくれるかなあ。えいっ!
横浜F・マリノス下平匠

横浜F・マリノスの中村俊輔くんが、あんなにボールボーイにうるさく訴えているのは初めて見た光景でした。

横浜F・マリノス中村俊輔

イライラしているように見えたなあ。

確かに、ボールパーソンの人がボールを投げ入れるのが遅かったような気はしましたが、いつもとそれほど変わらなかったように感じたので、どうしちゃったのって。

プレイングタイムを長くするリーグの方針のせい?

でも、そうだとしたら、ボールパーソンだけに言ってもね。


ボールを持ちすぎないで、もっと縦に速くって、選手もそうだよね。

リスタートもノロノロしちゃだめだし。

難しいね。

2016年05月01日

横浜F・マリノスと元横浜F・マリノスの対決

PKのシーンとか、試合終了後に横浜F・マリノス中村俊輔くんがゴール裏に向かって叫んだシーンとか、いろいろあった湘南ベルマーレとの闘い。

何となく、日産スタジアムでここぞ!というときに勝てない癖は相変わらずと、思ったのは私だけでしょうか。

集客にはもってこいの時なんですけど・・・

奈良輪雄太くんと齋藤学くんの競り合い。富樫敬真くんと藤田祥史くんもポジション取りで争っています。
奈良輪雄太、齋藤学、富樫敬真、藤田祥史

こちらはもうぐちゃぐちゃ。奈良輪雄太くんはやっぱり齋藤学くんをぴったりマーク。
奈良輪雄太く、齋藤学

こちらも。きっと奈良輪雄大くんは齋藤学くんをマンマークしろ!って、指示されていたんでしょうね。
奈良輪雄太く、齋藤学

悔しいけれど、楽しそうでした。飛び跳ねて。

喜ぶ湘南ベルマーレイレブン。
喜ぶ湘南ベルマーレイレブン

俺たちの湘南 今日も戦おう こんな俺らがついているのだから どんな時でも恐れるな 自分を信じて勝利を掴め
俺たちの湘南 今日も戦おう こんな俺らがついているのだから どんな時でも恐れるな 自分を信じて勝利を掴め

本当に、自分たちを信じて戦い方を貫いてきた感じでした。

カイケくんも信じて頑張ってほしいです。