2015年10月02日

横浜F・マリノスは、齋藤学くんではなくて・・・

ハリルホジッチ監督も本当は呼びたかったかもしれないのに・・・

横浜F・マリノスの齋藤学くんは、怪我のようです・・・

またしても、横浜F・マリノスから日本代表が選出されませんでした。

ガックシ・・・

一方、次節の相手のベガルタ仙台からは、六反勇治さんが選出。

横浜F・マリノスの時は試合にも仲間か出番が回ってこなかったのに、すごい!

日本代表のゴールキーパーといえば・・・

ガンバ大阪の東口選手。

浦和レッズの西川選手。

と、中村俊輔くんの好物。

ベガルタ仙台線でも、中村俊輔くんおフリーキックをお見舞いしましょう!


と、話がそれましたが、そのベガルタ仙台戦ですが、齋藤学くんが怪我で出場できないとすれば、代わりに出場するのは??

天野純くんかな?

仲川輝人くんかな?

タイプが似ている選手という意味では、仲川輝人くんなんでしょうけど。

天野純くんにチャンスを揚げて欲しいかなあ、私としては。

横浜F・マリノス天野純

横浜F・マリノス天野純

横浜F・マリノス天野純


技術力もあるレフィティーにもっと時間をあげてほしいと思っています。

モンバエルツ監督どうでしょうか。

意見がなかなか合わないことが多いとは思っていますが。

2015年10月01日

笑顔のお立ち台

今週末は、アウェイの地での戦いになります。

お立ち台は残念ながら用意してはくれないでしょう。

でも、こういう笑顔は見られるはずです。

横浜F・マリノスの勝利をみんなで力を合わせて勝ち取りましょう。

榎本哲也と兵藤慎剛

2015年09月30日

資金力の差?

先制しても、勝ちきれません。

圧倒的に押されてしまう。

アウェイだから?

やっぱり、資金力に物を言わせて力のある選手を集めるから強くなる?

柔よく剛を制す!

という日本流は古い?

ガンバ大阪には日本の代表としてホームでは逆の結果を出して欲しいですね。

横浜F・マリノスも、ACLに再び!!!

2015年09月29日

またまた、対戦相手には気心知れたゴールキーパー

湘南ベルマーレの秋元陽太くんには、本気で向かってくられてなかなか点が穫れませんでした。

そして、今後の対戦相手ベガルタ仙台にも嫌な感じのゴールキーパーがいますね。

六反勇治選手。
六反勇治

強き意志で守り通す
強き意志で守り通す 六反勇治

今や日本代表入りもしているキーパー。

きっと、横浜F・マリノスに対しては、ただならぬ気持ちで試合に臨むのでしょうね。

そういう気持ちには、しっかり点を取る気持ちで応じてあげないと、ネ。

キック力がありますよね、六反選手。
六反勇治

左から、狩野健太くん、中村俊輔くん、松本怜くん、六反勇治さん。
狩野健太、中村俊輔、松本怜、六反勇治

2015年09月28日

フジくんとの再会

湘南ベルマーレに移籍したフジくん、藤田祥史選手との再会は、お互いになんとも言えない味でしたね。

藤田祥史

得点できずに責任感からか、うつむいた藤田祥史選手の姿を今でも覚えています。
藤田祥史

でも、結構うまかったと思っています。

横浜F・マリノスに取っては、湘南ベルマーレに映ってまた恩返し弾を浴びせられ無いか、心配しちゃいました。