2015年06月21日

悔しい思いを焼き付けるために

2015 明治安田J1 1stステージ第16節 横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

敢えて・・・・

力を振り絞って・・・

昨日の試合を思い出します。

心がボロボロになりながら。

横浜F・マリノスの未来を信じて。


横浜F・マリノスゴール裏
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズゴール裏
横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

気のせいか、鹿島アントラーズゴール裏の方が太陽の陽で輝いていました。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

レフリー家本さんを先頭に選手入場。

この日は家本主審のレフリングとは全く関係のない結果といえるものだったと思います。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ
横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF23下平 匠
MF28喜田 拓也
MF6三門 雄大
MF25藤本 淳吾
MF11齋藤 学
FW16伊藤 翔
FW39アデミウソン

【控え】
GK1榎本 哲也
DF15比嘉 祐介
DF4栗原 勇蔵
MF27富澤 清太郎
MF7兵藤 慎剛
MF29天野 純
FW18ラフィーニャ


鹿島アントラーズ
【先発】
GK1佐藤 昭大
DF22西 大伍
DF23植田 直通
DF5青木 剛
DF3昌子 源
MF20柴崎 岳
MF40小笠原 満男
MF7カイオ
MF33金崎 夢生
MF8土居 聖真
FW9ジネイ

【控え】
GK21曽ヶ端 準
DF4山村 和也
DF24伊東 幸敏
MF13中村 充孝
MF27梅鉢 貴秀
MF25遠藤 康
FW18赤崎 秀平

ベンチ外の4人は、高みの見物気分なのでしょうか。

私には昨日はひとつもなかった、笑顔でした。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

早い時間帯での最初の失点シーン。

鹿島アントラーズの柴崎岳選手の早いリスタート。

ショートコーナーを誰も見ていなかったかのよう。

カイオ選手は完全フリーでノーマーク。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

スコアボードをしっかり見ることもできないくらいがっくりしました。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

それなのに・・・

ベンチは、いつまでも座っている人の集団。

監督も。

選手たちもアップもせず。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

体が固まっていたのかしら。

後半に入って交代してベンチに下がった、2選手はこんな感じでした。

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

イエローカードも横浜F・マリノスにあるのみ。

鹿島アントラーズがいかに余裕でプレーをしていたかの証なんでしょうか・・・もうやだ〜(悲しい顔)

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

横浜F・マリノスvs鹿島アントラーズ

ご来場ありがとうございます・・・・

本日の入場者数は、28928人・・・

でも、最後まで試合を見ていた人の割合は過去最低ではなかった?

最後に顔を見上げる齋藤学くんの姿勢が印象的でした。

右から、横浜F・マリノス中澤佑二さん、齋藤学くん、藤本淳吾くん、ラフィーニャさん。
中澤佑二、齋藤学、藤本淳吾、ラフィーニャ

2015年06月20日

アウェイサポーターのための試合?

日産スタジアムの試合とは思えない感じでした。

アウェイサポーターのための試合としか感じられませんでした。

中断期間前の気持ちが再燃するどころか・・・

気持ちも弱いチームになってしまったのでしょうか、横浜F・マリノスは。
ラベル:横浜 マリノス

2015年06月07日

勝ちたいという気持ち

あまり、というか全然感じられませんでした。

悔しいです。

オウンゴールの一点止まり。

ヴァンフォーレ甲府の方が、若気の至りじゃないでしょうが、後半ガンガン行くぞ!という気持ちが出ていました。

横浜F・マリノスは、交代カードを切ってもっとやる気のある若者で勝負しても良かったんじゃないの?

確かに、べったり下がられてやりにくかったでしょうが。

ちょこまかペナルティーエリアの中でパスゲームをやるのはやめたら?

フォワード以外シュート禁止というルールでもあるのかしら、もう。

疲れちゃった。

総力戦で臨むヴァンフォーレ甲府戦

2015 明治安田J1 1stステージ第15節 横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府

横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府

樋口監督が解任になって、再会できなくてちょっと残念ですが、決して侮れない相手です。

バレー選手が怪我でいないからといって油断してはいけません。

最後まで勝負がつかずに、ナビスコカップで活躍した天野純くん、熊谷アンドリューくんにも出番があるかもしれません。

横浜F・マリノス熊谷アンドリュー

総力戦と思って闘いましょうね。

浦和レッズのホームで清水エスパルスが鋭い牙で噛み付いてくれると信じて。

横浜F・マリノスにはファーストステージの優勝がなくなりましたが、独走も面白く無いもんね。



横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF13小林 祐三
DF22中澤 佑二
DF5ファビオ
DF23下平 匠
MF28喜田 拓也
MF6三門 雄大
MF7兵藤 慎剛
MF18ラフィーニャ
MF11齋藤 学
FW39アデミウソン

【控え】
GK1榎本 哲也
DF15比嘉 祐介
MF27富澤 清太郎
MF14熊谷 アンドリュー
MF29天野 純
MF25藤本 淳吾
FW16伊藤 翔

ヴァンフォーレ甲府
【先発】
GK21河田 晃兵
DF41土屋 征夫
DF4山本 英臣
DF17津田 琢磨
MF16松橋 優
MF6マルキーニョス パラナ
MF18下田 北斗
MF27阿部 翔平
FW23稲垣 祥
FW9阿部 拓馬
FW15伊東 純也

【控え】
GK1荻 晃太
MF8新井 涼平
MF24松本 大輝
MF30保坂 一成
FW11アドリアーノ
FW14堀米 勇輝
FW19盛田 剛平

そして、笑顔で会場を去りたいよね。

齋藤学くんの久しぶりのゴールで横浜F・マリノス勝利!

そうなると信じてますよ!

横浜F・マリノスvsヴァンフォーレ甲府



2015年06月06日

400試合出場達成のボンバーはすごい!

いつも体をケアして、変わらぬ活躍ぶりを続けている証ですよね。

400試合も出場し続けているのはすごいです。

ほとんど怪我もしていないし。

やっぱり、日本代表に復活できそう。

横浜F・マリノスのボンバー、中澤佑二さんを忘れていませんか、ヴァヒド・ハリルホジッチ監督!!

横浜F・マリノス中澤佑二





ところで、そのボンバーのブログサイトのurlには注意しましょう。

大変なことになっちゃってます。

中澤佑二さんのサイトはこちら


以前は、こちらでしたが、ここは全くサッカーには関係のない内容になっちゃっていますので、注意しましょう。

http://www.bomber22.com/

(まるでサイトが乗っ取られたかのよう・・・)


こちらにリニューアル準備中らしいです。


中断期間にやるのかしら?

待ち遠しい・・・。