2014年08月24日

神奈川ダービーなのに、悲しい出来事

神奈川ダービー、横浜F・マリノスが勝利を手にしました。

横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ

せっかく勝利を手にしても、喜びきれないこの虚しさ。

横浜F・マリノスと川崎フロンターレのピッチでの熱き戦いに水を指すような出来事。

せっかく勝利の余韻に浸りながら、昨日のお写真を載せて色々と書こうと思っていたのに・・・


映像、見ました。あのわずか1,2秒の映像だけでは何が起きたのか過ぎにはわからない気がしました。

きっと、近くの良心的なサポーターが横浜F・マリノスの関係者に注意するように話をした結果でしょう。

ある意味、自浄作用が機能したとも言えますね。

そういう意味では、過去の他クラブの事件を受けて少しはましになったのでしょうが、それでもね・・・

たしかに、私も試合中に暑くなって野次を飛ばすこともありますが・・・


これ以上混乱を拡大させないための措置なのでしょうが・・・・

そして、私のブログにも、「人種差別」という名前の方から書き込みが・・・

ヨコハマみやげは勝ち点3

この川崎フロンターレサポーターの横断幕に対して、ちょっと冗談めいたことを書こうかと思いましたが(もちろん冗談ですよ、冗談)、やめました。

当たり前ですね。

せっかく、両チームの選手たちが、生活をかけて闘っているんだから。

この試合の振り返りは、もう少し気持ちを落ち着かせてからにします。

YOKOHAMA

もっといっぱい点が入りそうだったんですけどね。

横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ 2−0。

ニッパツ三ツ沢球技場での完封勝利の味は良かったです。

YOKOHAMA
YOKOHAMA

また、朝、色々と書きたいと思います。

2014年08月23日

負けたもの同士の対決神奈川ダービー

8月23日(土)2014 J1 第21節 横浜F・マリノス vs 川崎フロンターレ(19:00KICK OFF/ニッパツ三ツ沢球技場)

NHKで天皇杯のハイライトを見たら、木村和司さんが、とっても嬉しそう。

天皇杯

日産OBとしては、悲しそうなことを言ってはいましたが。

フロントがダメなようなことまだ大きな声で公共の電波を使って発信してましたね。

ラフィーニャさんの登録問題を言っていたのかしらね。

それとも、ベンチワーク?

天皇杯ユニホーム引渡し時期の遅れ?


気になるのは、この二人の関係かしら・・・

横浜F・マリノス樋口靖洋監督と嘉悦朗社長

横浜F・マリノス樋口靖洋監督と嘉悦朗社長。

下條佳明強化部長を間に挟んでうまくいっているのかどうか。


もう、そんなことはどうでもいいや。

いや、どうでも良くはないのですが、今日は大事な神奈川ダービー。

天皇杯敗退が決まった、ある意味弱い物同士と、腹をくくってやれるチームがどちらかはっきりします。

横浜F・マリノスに、その意地があるかどうか。


すばらしいホームスタジアム、ニッパツ三ツ沢球技場での試合です。

連敗は見たくありません。

夏休みですから、家族みんなで笑顔で終わりたいよね。

2014年08月20日

負けた

終わりました。

横浜F・マリノスの夏。

日産スタジアムでの決勝戦は、誰のため?
ラベル:天皇杯 マリノス

天皇杯優勝クラブの名に恥じないように

今日は天皇杯。

横浜F・マリノスは、第93回天皇杯優勝クラブ。

第93回天皇杯優勝横浜F・マリノス

第93回天皇杯優勝横浜F・マリノス

誰が相手でも、手を抜かないことが大切。

みんな、油断大敵だよ。