2014年01月10日

横浜F・マリノスに対する日程くんの嫌がらせ?

2014年シーズンのJリーグの開幕カードが日程くんの気分で決まったようです。

嫌な感じ・・・・

横浜F・マリノス vs 大宮アルディージャ

去年は、渡邉千真くん大兄ちゃんである渡邊大剛選手にやられた記憶が残っています。

もともと相性のあまりよくない相手です。

でも、ここでしっかり勝利を納めれば、去年のように開幕ダッシュできるかもネ!


2014年01月09日

短いサッカー人生、精一杯やりきろう

横浜F・マリノスが制覇した元日天皇杯の一シーンです。

もっと活躍したかっただろう二人です。

横浜F・マリノスの田代真一と小椋祥平

田代真一くん、ジェフユナイテッド千葉で大きく大きく成長してください。

小椋祥平くん、怪我で出遅れたけど、富澤清太郎さん、中町公祐くんのコンビに勝るとも劣らないマムシの噛み付き振りがあるはずです。

今年は、横浜F・マリノスはACLもあるので、大きく期待していますよ!


2014年01月08日

横浜誇らしい!

横浜誇らしい!

横浜誇らしい!

横浜誇らしい!

見ての通りです。

そのまんま!

まさに、横浜F・マリノス、てっぺん!!

横浜誇らしい!

2014年01月07日

行ってらっしゃい、さようなら、帰ってきてね

横浜F・マリノスの選手の移籍情報にハラハラ・ドキドキする毎日です。

天野貴史くんがレンタルでジェフ千葉へ、ということになりましたね。

横浜F・マリノスの天野貴史

盛り上げ役としての貢献は計り知れないものがありましたが、やっぱり、試合に出る機会が馬頭まれないのは選手としてはいたたまれないので、しょうがないかなあ。

田代真一くんも同じくジェフ千葉ですが、こちらは完全移籍ですね。

中澤佑二さん、栗原勇蔵くん、そして、ファビオくん・・・

ディフェンス陣は、どうしても固定メンバーでやるボジションだから、いいものを持っていてもベンチにも入れない。

やっぱり、選手としては辛いですよね。

町田ゼルビアの時はキャプテンマークも巻いていたのにね。

田代真一


田代真一くん、まだ諦めるのは早いよ

金曜日には、田代くんと練習試合

ふたりとも、ジェフ千葉で頑張って、J1でまた会いましょう!!
 
 

ラベル:マリノス 横浜

2013シーズン終了とともに笑顔で

リーグ戦では首位の座を獲れなかった、横浜F・マリノス。

でも、サッカーの神様は、そのまま横浜F・マリノスをそのまま見捨てはしなかったですね。

天皇杯で勝っても、CHAMPIONというよりは、CUP WINNERという呼び方をされてしまうという印象が強いですが、やっぱり、負けたまま終わるよりははるかに素晴らしいシーズンの終わり方です。

みんな、少しは吹っ切れた顔をしていました。

天皇杯優勝の横浜F・マリノス

左から、天野貴史くん、中村俊輔くん、中澤佑二さん、兵藤慎剛くん。

天皇杯優勝の横浜F・マリノス

左から、端戸仁くん、齋藤学くん、栗原勇蔵くん、中町公祐くん。

天皇杯優勝の横浜F・マリノス

左から、齋藤学くん、栗原勇蔵ん、中町公祐くん、小林祐三くん。

みんな、やりきったといういい顔をしていました。

富澤清太郎さんが、堂々と歩いて近寄ってきてくれたこのシーンがとても印象に残っています。

横浜F・マリノスのファン、サポーターに早く、優勝のトロフィーを見せようとしてくれていました。

天皇杯優勝の横浜F・マリノス富澤清太郎

横浜F・マリノス、ありがとう。

横浜F・マリノス、おめでとう!
ラベル:2013 マリノス 横浜