2013年10月29日

横浜優勝とるタイトルをとる

横浜F・マリノスサポーターみんなの声を代弁してくれています。

横浜優勝とるタイトルをとる

横浜優勝とるタイトルをとる

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2013年10月28日

リーグ戦ホームゲームはあと2試合

もう、リーグ戦も終盤なんですね。

残すところリーグ戦のホームゲームもあと2試合。

横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス、アルビレックス新潟

全て勝って気持ちよく優勝を決めたいですね。

ひとつは、横浜F・マリノス vs 名古屋グランパス。

ストイコビッチ監督は今年限り。

怪我で本調子でなかった田中マルクス闘莉王選手が、久しぶりにフォワードになって暴れて活躍した藻体だし、気をつけないとネ。

もうひとつは、アルビレックス新潟。

今、ザックジャパンに入るかどうかが注目されて話題の川又選手のいるチーム。

キム・クナンくんは怪我していてお目にかかれないみたいだけど、侮れないチームです。

キム・クナン

キム・クナン

田中達也選手もいるしね。


でも、最後に笑うのはやっぱり、横浜F・マリノス!!



posted by とりこ at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2013年10月27日

共に頂点へ

ホームで勝てない大分トリニータを相手にした試合でしたが、横浜F・マリノスもなんか窮屈な戦いぶりでした。

主審は、松尾一さん。

これを思い出しちゃいました。

固いもの同士の戦い。マリノスとベガルタ。

降格が決まってから守備が堅くなった大分トリニータと、首位をガッチリとキープしなければいけない横浜F・マリノスの戦い。

何となく、横浜F・マリノスの方にプレッシャーが大きくかかっていた感じ。

でも、横浜F・マリノスにはみんなで目指すものがあります。

共に頂点へ

共に頂点へ

大分トリニータも良いチームでした。

高松選手や森島選手が怪我でなければ、結果はどうなったことか。



ところで、松本怜くんは元気なの?



中村俊輔くんの神業フリーキックで横浜F・マリノス勝利。

大分トリニータ vs 横浜F・マリノス 0−1。



posted by とりこ at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2013年10月26日

2013 J1 第30節 大分トリニータ vs 横浜F・マリノス

10月27日(日) 2013 J1 第30節 大分トリニータ vs 横浜F・マリノス(16:00KICK OFF/大分銀行ドーム)

横浜F・マリノスにとって、前回の大分トリニータとの対戦は、7月でした。

横浜F・マリノス vs 大分トリニータ

その時には、松田直樹さんではなく、松田力選手にやられて1−1のドローでした。

兵藤慎剛くんの得点で追いついたんですが、逆転はできませんでした。

最下位にチームとはいえ、侮れません。

横浜F・マリノスって下位チームでの取りこぼしがまだまだあるのが悪い癖。

でも、明日はそういうことではダメ。

サンフレッチェ広島も苦しみながらも勝利しちゃったから。

中村俊輔くんに頼りがちな横浜F・マリノスですが、兵藤慎剛くんにも期待です。

横浜F・マリノス兵藤慎剛と中村俊輔

復活!!!


posted by とりこ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2013年10月25日

横浜F・マリノスのエース

大分トリニータ戦を前に、本調子に戻ってほしい横浜F・マリノスのエース。

マルキーニョスさん。

天皇杯では得点しましたが、リーグ戦では相手の氣bしイマークに苦労しているのが最近の状態です。

みんなでバックアップして、マルキーニョスさんに得点してもらわないとね。

横浜F・マリノスマルキーニョスの笑顔

勝利の後のかわいらしい笑顔が見たいよね。

posted by とりこ at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |