2013年07月15日

うれしいけれど、レッズ戦は・・・・

横浜F・マリノスから栗原勇蔵くんと、齋藤学くんの二人がサッカー日本代表に選出されました。

ザッケローニ監督も少しは国内サッカー、Jリーグを見ているんですね。

でも、チームは好きじゃないけれど、川崎フロンターレの大久保嘉人選手や、サンフレッチェ広島の佐藤寿人仙府は絶対に選ばないんですね。

ザッケローニ監督も頑固なおじさんですね。

大久保嘉人選手なんか、岡田武史監督時代にはしっかり実績も残しているのにね。

サッカーにも真摯だし、亡きお父さんに対する感謝の気持も熱く持っているみたいなのにね。


それにしても、水曜日の浦和レッズ戦はどうなるんだろう。

横浜F・マリノス
栗原 勇蔵
齋藤 学

浦和レッズ

森脇 良太
槙野 智章
原口 元気

暑い中、お互いがむしゃらにやる選手たちがいないのはちょっと寂しくない?


そもそも、Jリーグさん、こんないい組み合わせをなんで水曜日にセッティングするの?

なんで、日本代表遠征の直前にするの?

ラベル:齋藤学 栗原勇蔵

2013年06月30日

ザッケローニ監督、ちゃんと見ている?横浜F・マリノスを?

6月30日(日) 2013 ヤマザキナビスコカップ 横浜F・マリノス vs 鹿島アントラーズ(19:00KICK OFF/日産スタジアム)

久しぶりの日産スタジアムでの横浜F・マリノスのホームの試合です。

今日も、魅せてくれるでしょう!

横浜F・マリノス中村俊輔くん!!

横浜F・マリノス中村俊輔

横浜F・マリノス中村俊輔

横浜F・マリノス中村俊輔

ザッケローニ監督も頭を下げて日本代表への復活をお願いした方がいいんじゃないかなあ。

そして、もう一人、センターバックの中澤佑二さんにも。

横浜F・マリノス中澤佑二

さあ、アウェイで鹿島アントラーズに0−2で勝利を納めて有利な状況にある横浜F・マリノスですが、それはそれとして、今日はしっかり勝ちましょう。


完封勝利がいいよ!!!

2013年06月16日

共にサッカーなんだけど・・・・

今朝は、コンフェデレーションカップの試合を見ました。

眠い目をこすりながら。

いきなり、ネイマール選手の先制パンチを食らって、動揺してしまったザックジャパン。

でも、前半はまだ戦う気持ちを見せていたかなあ。

ところが、後半早々のいきなりの2失点目で戦意喪失?

3失点目のあの吉田選手の諦めは何?

あんなセンターバックは日本代表の選手に入らないんじゃない!

ぷんぷん。

って、苛立ってしまいました。

横浜F・マリノスの栗原勇蔵くん、なにしてるの!!!!

途中で相手を追うのを諦める選手に負けてられないでしょ。

怪我でもしちゃったの?


で、午後は、国立競技場で行われたTEAM AS ONE vs Jリーグ選抜の復興し戦試合を観ました。


代表の試合ほど勝負にかける執念はないかもしれないけれど、みんな日本のために何かサッカーというものを通して表現しなければ、という思いが強く出ていました。

元日本代表の面々たちが、まだまだ俺たちはやれるぞ!

と訴えているようにも見えましたね。

田中マルクス闘莉王選手や中澤佑二選手のあの気合は、今の日本代表に必要なんじゃないかなあ。

チョン・テセ選手のあの気迫もすごい!!!

2試合とも、サッカー。

しかも日本のみんなに何かを感じてもらえるような試合にしたかったはず。


なのに、なにか胸の中には全く違う思いが残っちゃった。

2013年06月09日

木村和司のフリーキック

横浜F・マリノスの監督をやっていた頃は、マリノスタウンで走っていて、少し体を絞っていた木村和司さん。

また、元の体型に戻っちゃっていましたね。

少し丸く。

伝説の国立でのフリーキックも見れたのですが、惜しくもゴールは決まらず。

今は、やっぱり中村俊輔くんには勝てないですね。

横浜F・マリノス中村俊輔と兵藤慎剛

2013年05月26日

日吉のヒーロー、ありがとう

サガン鳥栖に何とか勝ち切ることができた昨日の試合。

もっともっと得点して、大宮アルディージャに得失点差でも追いつきたかったんだけど。

しょうがないですね。

横浜F・マリノス中村俊輔くんの七色フリーキックから、何とかサガン鳥栖ゴールを仕留めることができましたね。

決めてくれたのは、日吉のヒーロー、富澤清太郎さん。

横浜F・マリノス富澤清太郎

最近、中澤佑二さん、栗原勇蔵くんのゴールが少ないぞう!!!

中断明けには頼みますよ、センタバックコンビのお二人さん!!