2011年10月03日

このボールに横浜F・マリノス選手のサイン

ヤマザキナビスコカップで、横浜F・マリノスが鹿島アントラーズに勝利をおさめることができたら。

このボールに、決勝ゴールを決めてくれた選手のサインを貰いたいなあ。

横浜F・マリノスのボール

誰になるかなあ。

そろそろ、小野裕二くんのゴールが、って予感がするんだけどね。

サッカーの神様も、アルビレックス新潟戦の涙を見たら、見捨てることはないと思うんだよね。

posted by とりこ at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年10月02日

横浜F・マリノス、愚痴いっぱい・・・

昨日の試合終了後から、ずっと今日も、まどろんでいました。

マドロスどーもくんみたいに・・・

マドロスどーもくん

アルビレックス新潟vs横浜F・マリノス2−4

で負けるなんて・・・

4失点とは・・・

しかも、自滅的な展開。

兵藤慎剛くんのパスが、みんな相手選手にパスコスを読まれていて、ことごとく相手の選手にあたちゃっていました。

中澤佑二さんもパスの出しどころがなく栗原勇蔵くんへ横パス。

そのパスを受けた栗原勇蔵くんも相手選手の寄せにビビったのか、ミスして取られて失点。

一番ショックだったのが、あの飯倉大樹くんが失点した後しばらく起き上がろうとしなかったこと。

失点しても、取り返してやろうという意気込み、気概がなければ逆転勝ちなんてできないよ〜

小野裕二くん一人が気をはいていましたが、ドリブル突破を試みてみんな相手選手にとれれちゃって・・・

周りの選手を一切信用していないのがありあり。

渡邉千真くんが入って、シンプルに攻撃しようとして少し形が出来た面もあったけれど、逆に中盤の選手の意思統一が出来ずに、ぼろぼろになる場面も多かったなあ。

谷口博之くんも、何か今ひとつに見えちゃった。

中澤佑二さん、栗原勇蔵くんのコンビネーションも昨日は信じられないくらい悪かったし。

あれなら、栗原くんを日本代表に読んでもザッケローニ監督は使わないだろうなあ。

青山直晃さんの方がきちっと仕事してくれたんじゃないかと、ぼやきたくなるほどひどかった・・・

怪我してから、コンデションが今ひとつなんだろうけど、監督、コーチ陣はどう見ていたんだろうなあ。

と、愚痴をいっぱい言ったので、もうおしまい。

明日からは、また元気な横浜F・マリノスに戻ってくれると信じて寝ますね。

だって、ヤマザキナビスコカップの鹿島アントラーズ戦が待っているもん。

リーグ戦は、ガンバ大阪、柏レイソルが負け続けてくれないと、かなり難しくなってきたけど。

でも、それだっけ、まだ諦めるわけにはいかないよ!

あと6試合あるんだから、ネ。

順位 チーム 勝点 試合数 得点 失点 得失差
1 ガンバ大阪 57 28 17 6 5 65 44 21
2 柏レイソル 56 28 18 2 8 51 38 13
3 名古屋グランパス 53 28 15 8 5 51 31 20
4 横浜F・マリノス 51 28 15 6 7 40 30 10
5 ベガルタ仙台 47 28 12 11 5 34 24 10


posted by とりこ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年10月01日

2011 J1 第28節 アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス

10月1日(土) 2011 J1 第28節 アルビレックス新潟 vs 横浜F・マリノス(15:00KICK OFF/東北電力ビッグスワンスタジアム)

ここのところ、公式戦2試合連続でせっかく先制点をとっても逆転負けという結果になってしまっている横浜F・マリノスです。

流れを今日こそ、変えたいです。

今日は、渡邉千真くんはベンチスタート。

大黒将志さんと小野裕二くんのツートップでスタートです。

栗原勇蔵くんも、今日はしっかりしめてほしいです。

そうしないと、日本代表に言っても試合に出られないよ〜

「俺が決めるだけ」大黒将志

「為せば成る!!」栗原勇蔵

大黒将志と栗原勇蔵

優勝に向かって突き進もう。

横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 4 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 24 金井 貢史
MF 6 小椋 祥平
MF 29 谷口 博之
MF 7 兵藤 慎剛
MF 8 長谷川 アーリアジャスール
FW 10 小野 裕二
FW 11 大黒 将志

【控え】
GK 1 榎本 哲也
DF 26 青山 直晃
DF 20 波戸 康広
DF 5 キム クナン
DF 2 天野 貴史
MF 14 狩野 健太
FW 9 渡邉 千真

アルビレックス新潟
【先発】
GK 39 武田 洋平
DF 25 村上 佑介
DF 4 鈴木 大輔
DF 3 千葉 和彦
DF 24 酒井 高徳
MF 32 小林 慶行
MF 15 本間 勲
MF 23 田中 亜土夢
MF 9 チョ ヨンチョル
FW 11 ブルーノ ロペス
FW 10 ミシェウ

【控え】
GK 30 小澤 英明
DF 20 増田 繁人
DF 5 石川 直樹
DF 17 内田 潤
MF 6 三門 雄大
FW 7 アンデルソン
FW 18 川又 堅碁


posted by とりこ at 13:05 | Comment(2) | TrackBack(2) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月27日

飯倉大樹くんの男の目に

敗戦のあとにブーイングを浴びながら歩く横浜F・マリノスの選手達。

わかっちゃいるんでしょうが、辛いでしょうね。

下を向きながら歩く選手達もいます。

でも、しっかり前を向いて歩くのはいつも中澤佑二さん。

悔しくて下を見る選手達を励ますもう一人のベテランが波戸康広さん。
中澤佑二、波戸康広、キム・クナン、小野裕二、飯倉大樹

本当にさすが、です。

波戸康広さんにおしりを叩かれると・・・

ブーイングでサポーターをにらめつける飯倉大樹くんに変身です。
中澤佑二、キム・クナン、小野裕二、波戸康広、飯倉大樹

この悔しさを感じて闘志がたぎった目付きができるなら、まだまだ、これからも大丈夫!!!

そう思いました。

ガンバレ、横浜F・マリノス!
敗戦後の横浜F・マリノス

ガンバレ、飯倉大樹くん!!

23204人の観衆も、今度はもっといい試合を期待しています。
入場者数23204人

木村和司監督もこ今度こそ、敵将手倉森監督とすっきりとした握手をしたいもんね。
手倉森監督と握手する木村和司監督

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月26日

横浜F・マリノスvsベガルタ仙台のアルバム

あまり気がすすまないのですが、これも後で良き思い出と感じられれば・・・

横浜F・マリノスvsベガルタ仙台のお写真です。

横浜F・マリノスvsベガルタ仙台

ありあけのハーバーの復活10周年記念の日でしたね。

横浜F・マリノス、ベガルタ仙台両チームのフラッグはこんな感じでした。
横浜F・マリノスとベガルタ仙台のフラッグ

両チームのスタメンは、こちらです。
横浜F・マリノスvsベガルタ仙台

試合開始早々の小林祐三くんのゴールに、みんなで盛り上がっちゃいました。

横浜サポーターは大賑わいでした、このときは・・・

渡邉千真くんたちも小林祐三くんに抱きついていましたね。
小林祐三に抱きつく渡邉千真たち

日産スタジアムのスコアボードがこんなに早く青くなるのは久しぶり。

得点者小林祐三

横浜F・マリノスが先制して、横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 1−0.
横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 1−0

今日は一体何点取れるのかなあ、そんな気楽な気分でした、この時は・・・

青山直晃さんだって、こんなに高くジャンプしていたのに・・・
青山直晃の高いジャンプ

ファイトあふれる小野裕二くんも、途中交代を命じられベンチに暴れながら下がって、波戸康広さんに促されて木村和司監督のもとへ行く状況でした。

木村和司監督と小野裕二

波戸康広さん、偉い!

そうですよね、サイドバックには波戸康広さんがいたんじゃない・・・

栗原勇蔵くんは、やっぱりセンタバックが似合うというか・・・サイドバックはあたふたしちゃっているというか・・・

結局試合は、ご存知の通り・・・

横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 1−3で、今年はじめての逆転負け。
横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 1−3

ホーム日産スタジアムで完敗の日でした。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |