2011年09月15日

フロンターレかわいそう、山瀬功治くんかわいそう

ちょっと、嫌味なタイトルに思われるかもしれませんが、今日の試合を見ての素直な気持ちです。

横浜F・マリノスが4点も取って勝利したのはすごく嬉しいです。

でも、横浜F・マリノスが強かったのか、言われれば、ハイ!と素直には言えない気がします。

どうして、センターバックを買えるのなら菊池選手じゃなかったんだろう?

どうして、途中で選手を変えるのなら、まずは山瀬功治くんを変えたんだろう?

パスミスが多いし、前に放り込む雑なサッカーを刷るだけなら、ジュニーニョ選手や山瀬功治くんの一発にかけるしか無いんじゃない?

今の川崎フロンターレは、先週のアビスパ福岡より明らかに弱かった気がします。

その相手に圧勝した横浜F・マリノスは、ガンバ大阪戦前に来れで安心して気が緩んでしまわないか、むしろその方が心配になっちゃいました。

そんななかでも横浜F・マリノスのサポーターとして・・・

大黒将志さん、やっぱりうまかったです。

渡邉千真くんも得点した時のシュートはお見事!

でも、もっともっと決められたよ、千真くん!!

小野裕二くん、ナイスアシスト!!

兵藤慎剛くん、あなたの先制点が早かったので、試合が決まったとも言えるね。ありがとう。
マリノスの兵藤慎剛

キム・クナンくんは、今日はおやすみでしたね。

松本翔くん、デビューおめでとう!

ドリブルは良かったけれど、もう少しシュートを相手が寄ってくる前に速く打てば決められたかもね。

横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 26 青山 直晃
DF 22 中澤 佑二
DF 24 金井 貢史
MF 6 小椋 祥平
MF 29 谷口 博之
MF 8 長谷川 アーリアジャスール
MF 7 兵藤 慎剛
FW 10 小野 裕二
FW 9 渡邉 千真

【控え】
GK 31 秋元 陽太
DF 5 キム クナン
DF 4 栗原 勇蔵
DF 2 天野 貴史
MF 23 松本 翔
MF 14 狩野 健太
FW 11 大黒 将志

川崎フロンターレ
【先発】
GK 28 杉山 力裕
DF 3 田中 裕介
DF 5 薗田 淳
DF 17 菊地 光将
DF 24 田中 雄大
MF 6 田坂 祐介
MF 19 柴崎 晃誠
MF 13 山瀬 功治
MF 16 楠神 順平
FW 10 ジュニーニョ
FW 11 小林 悠

【控え】
GK 1 相澤 貴志
DF 2 伊藤 宏樹
DF 4 井川 祐輔
MF 22 福森 晃斗
MF 30 大島 僚太
MF 23 登里 享平
FW 9 矢島 卓郎


posted by とりこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月14日

松田直樹さんの魂と共に

川崎フロンターレとのナビスコカップ。

横浜F・マリノスの歴史の中でもあの試合は忘れることができない試合となっています。

交代:後半37分 松田→松田

ゴールキーパー松田直樹

あの試合のことを覚えている横浜F・マリノスの選手達は、もう僅かかもしれません。

でも、やっぱり、横浜F・マリノスの選手であるならば、DNAには受け継がれているんじゃない?

絶対勝利。

勝利しかありえません。

リーグ戦8連敗中の相手でも、同情している場合じゃないもんね。

こちらだって、アビスパ福岡にやっと勝ったくらいなんだから。

でも、松田直樹さんの魂を胸に、今日も闘いましょう。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月13日

マリノス金井貢史くんにライバル登場

横浜F・マリノスの金井貢史くんにライバルが加わるようですね。

競争の世界だからね、プロは。

比嘉が横浜Mへ U−22日本代表の左DF

いいことですね。

それにしても、関塚監督の目には、小野裕二くんも、斎藤学くんも、水沼宏太くんも焼き付いて見えなかったの?

他の選手達のほうがよく見えたのはどうしてなんだろう。

みんな、根性も技術も持っているのにね。

posted by とりこ at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月12日

切り替えて ナビスコカップ神奈川ダービーへ獅子奮迅

横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ

アビスパ福岡との苦しい試合のことはひとまず忘れて。

横浜F・マリノスは、前を向いて川崎フロンターレとのヤマザキナビスコカップの神奈川ダービーのkとにまずは集中しなければ。

ガンバ大阪との対戦のことも視野に描かなければいけないでしょうが、そんなことを気にしている余裕はあまりないはず。

獅子奮迅
獅子奮迅

獅子が奮い立って、猛進するような激しい勢い。また、そのような猛烈な勢いで活動すること。「獅子」はライオン。「奮迅」は激しく奮い立つさま。

激しく、奮い立つ!

暑さで大変な時期でしょうが、勝利の後の喜びもまた大きなものがあるので、そのためにも一致団結して闘いましょう。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2011年09月11日

まだまだ時間がかかりそう???

アビスパ福岡 vs 横浜F・マリノス 0−1。

試合内容については、あまり触れたくありません。

観ていても、面白いと言えるシーンは殆どなかったので。

良かったのは、得点シーンのきっかけが狩野健太くんと青山直晃さんのつなぎからであったとうことくらいかなあ。

やっぱり、中盤に起点になるようなタクトを触れる人材が足りない。

また、相手の気迫の方が横浜F・マリノスの選手達のそれよりも上回っていたように感じて・・・

アビスパ福岡の方が決定力がなかったので救われただけのように思いました。

そんな気持ちでいた私の目にこんなものが飛び込んできました。

MCL損傷時の復帰の目安。

MCLとは膝関節の側面、膝の内側(体幹側)にある靱帯。

大腿骨と脛骨を結びつけ、主に左右の動きに対して関係するところだそうです。

個々の損傷の要因としては、強い外力によるものが多いようです。

で、このブログを読んでいると・・・


もしかして、中村俊輔くんの復帰はまだまだ時間がかかるので、気長にあせらずに待っていてね!

そう訴えているようにも思えてしまって。


セレッソ大阪にように、3失点されても、逆転できるような爆発的な攻撃力が横浜F・マリノスにあるわけでもないし。

ペルーから獲得しようとしている外国人も本当に即戦力として機能するのかわからないし・・・

優勝への道は険しいです。

昨日の試合を見て本当にそう思いました。

川崎フロンターレ、ガンバ大阪に勝利するために、もっともっとチーム全体の闘志を結集する必要があると感じました。

中澤佑二さんの昨日の吠え叫ぶシーン。

あれを見て、何人の選手が気持ちを入れなおすことができたか。

その答えが今後の試合に出そうな気がします。

期待しています、横浜F・マリノスのみんな!!
横浜F・マリノス

posted by とりこ at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |