2011年08月31日

明日はもう9月、横浜F・マリノスは

早いですね。

もう、明日は9月。

子供たちの楽しい夏休みも終わりですね。

横浜F・マリノスの9月は、こんな感じです。

横浜F・マリノスの9月

2011年08月28日

モヤモヤ・・・マリノスの試合内容?いやいや・・・

こうやって、喜んでいるシーンが観られると期待していたんですが。

横浜F・マリノスの大黒将志

昨日はサッパリという感じで終わってしまいました。

「一撃で敵を沈黙させる」場面は見ることができませんでした。

別に、大黒将志さん一人が悪かったというわけではないと思います。

横浜F・マリノスの選手達全体が、あまりいいコンディションではなかったんじゃないかなぁ〜。



それにしても、少しだけ不満なのは、木村和司監督の選手達への意思表示。

引き分け狙いで勝ち点1でいいよ!

そういうふうに感じました。

確かに負けないことは大事です。

中村俊輔くんがいないこともあるでしょう。

でも、それを言ってしまったら、ナビスコカップも入れたあと何試合かは、引き分けで逃げる作戦にするってこと?

それでは、ガンバ大阪、名古屋グランパスにどんどん離されていっちゃうよ。

柏レイソルにだって、抜かれちゃうかも。

川崎フロンターレにもナビスコカップでやられちゃうかも。

交代カード、あと1枚をなぜ使わなかったの?

渡邉千真くんがいたじゃないのさ。

昨日の小林祐三くんのできなら、小林くんを下げて勝負に出ても良かったんじゃない?

そのくらい、この先に意味が出てくる試合だった気がするのは私だけ?

キム・クナンくんはともかく、狩野健太くんの投入だって、あの時間じゃ遅すぎるんじゃない?

いい流れで、交代するタイミングが難しかったのならともかく、昨日のみんなのできでは早めに交代策を打つほうが効果が期待できたんじゃないかなあ。

渡邉千真くんの一発、成果うなシュートにかけても良かった気がして・・・

モヤモヤ・・・

しばらく試合がないから、サッカー日本代表のことでも考えて、ストレス解消しよ。

栗原勇蔵くん、小野裕二くん、頼むね。

2011年08月27日

マリノス大黒将志さん、久しぶりに先発出場です

この時を待っていました、と言わんばかりに横浜F・マリノスの大黒将志さんが先発です。

大黒将志-一撃で敵を沈黙させる

連戦の疲れを考慮してか、隠し玉のようにずっとベンチで隠されていましたが、いよいよ登場です。

そして、森谷賢太郎くんもベンチ入り。

狩野健太くんも、そろそろ出番が来てもいい頃じゃないかしらね。

渡邊千真くんも、得点王のためには途中出場でもゴールを取って!!!

日本代表に選ばれてもおかしくない技術はあるんだから。

後は、気持ちだよ気持ち!!

さあ、勝ち点3を手土産にしてくれると信じて応援するからね〜

横浜F・マリノス

【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 4 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 24 金井 貢史
MF 6 小椋 祥平
MF 7 兵藤 慎剛
MF 29 谷口 博之
MF 8 長谷川 アーリアジャスール
FW 11 大黒 将志
FW 10 小野 裕二

【控え】
GK 1 榎本 哲也
DF 26 青山 直晃
DF 5 キム クナン
DF 2 天野 貴史
MF 19 森谷 賢太郎
MF 14 狩野 健太
FW 9 渡邉 千真

清水エスパルス
【先発】
GK 1 山本 海人
DF 15 辻尾 真二
DF 5 岩下 敬輔
DF 17 ボスナー
DF 4 太田 宏介
MF 23 カルフィン ヨン ア ピン
MF 18 小野 伸二
MF 8 枝村 匠馬
FW 11 大前 元紀
FW 13 高木 俊幸
FW 30 アレックス

【控え】
GK 29 碓井 健平
DF 3 平岡 康裕
DF 25 岡根 直哉
MF 7 山本 真希
MF 28 竹内 涼
FW 9 永井 雄一郎
FW 27 鍋田 亜人夢

J1 第24節 清水エスパルス vs 横浜F・マリノス

8月27日(土) 2011 J1 第24節 清水エスパルス vs 横浜F・マリノス(19:00KICK OFF/アウトソーシングスタジアム日本平)

横浜F・マリノスの中村俊輔くんが、先日のセレッソ大阪戦で負傷して戦線離脱してしまいました。

そんな中で行われるアウェイの清水エスパルス戦です。

ちょっと、不安もありますが・・・

まだまだ通過点、J1200試合出場を達成した谷口博之くんが暴れてくれると期待しています。
J1200試合の攻守の要谷口博之

まさに、攻守の要です。

そして、昨日松本山雅でお別れ会が行われた松田直樹さんに対しても恥ずかしくないプレーをして欲しいと思っています。

アウェイで2連敗中ですから、ここで勝たなければ。

共に獲った☆☆☆誇りを胸に
共に獲った☆☆☆誇りを胸に

奮い立て熱き魂と共(友)に!
奮い立て熱き魂と共(友)に!

旧友、松田直樹さんのために、と思っているのは横浜F・マリノスの選手達みんな同じ気持ちでしょう。

そして、それだけでなく、当然自分たち自信のために勝ち点3を手に入れ、「優勝」という最終目標に向かって突き進まなくてはならないと思っているはずです。



エスパルス戦では、これまで同様アウェイで強い横浜F・マリノスを見せつけましょう。

ボンバー中澤佑二さん、栗原勇蔵くんの屈強センターバック、完封頼みますね!!!
マリノスの中澤佑二と栗原勇蔵

2011年08月26日

横浜F・マリノス勝利のワンカット

横浜F・マリノスの勝利を祝して。

はい。

大きく、バンザイ!!!

横浜F・マリノスの勝利

三ツ沢での勝利の味は格別です。