2011年05月14日

横浜F・マリノスの勝利を呼び込む国見・ユースコンビ

5月14日(土) 2011 J1 第11節 サンフレッチェ広島 vs 横浜F・マリノス(15:00KICK OFF/広島ビッグアーチ)

横浜F・マリノスとサンフレッチェ広島の激戦。

今日のポイントは、国見高校コンビ。

渡邉千真くんの3連連続ゴール!

に期待がかかります。

そして、走りつかれない男、兵藤慎剛くん。

兵藤慎剛

二人の活躍で、ゴールを穿ってほしいです。

さらには、このコンビの活躍にも。

小野裕二くんと谷口博之くんのユース出身コンビ。

小野くんはアウェイゴール・Getに燃えているはず。

谷口くんは、攻守にわたって、ポイントになる画面に必ず顔を出してくれています。

今日も、サンフレッチェ広島の攻撃をしっかり食い止めてくれるはず。

そして、これらすべてを含め、試合をコントロールするのは中村俊輔くん。

谷口博之と中村俊輔

ピッチの監督だもんね。

今日は、何点取れるかなあ。

いっぱいとって、これまでの借りを返さないと!!!
ラベル:マリノス 横浜

2011年05月13日

正々堂々と真剣勝負 サンフレッチェvsマリノス

横浜F・マリノスとサンフレッチェ広島との対決は、まさに正々堂々と真剣勝負!

いい試合になりそうです。

前節、サンフレッチェ広島の水本選手は、頭を怪我してなんと開頭手術をしたそうです。

サッカー選手として、痛ましい出来事です。

そういう選手のためにサンフレッチェ広島の選手たちは気持ちを一つに戦うはずです。

でも、横浜F・マリノスの選手たちだって、同情して気持ちを緩めた負けるわけにもいきません。

プロとして、真正面からぶつかり合う闘いをしなければ。

明日はアウェイですけど、横浜F・マリノスはやってくれるはず。

頼みますね、キャプテン!

中村俊輔くん!

中村俊輔

2011年05月12日

ゴールキーパーが・・・

横浜F・マリノスは、一時期ゴールキーパーがいっぱいいたんですが。

先日阿部くんが辞めたばかりなのに。

秋元くんが盲腸?!

秋元陽太

痛そうですね。

本人にとっても。

横浜F・マリノスにとっても。

飯倉くん、哲ちゃん、怪我しないで頑張ってね。

飯倉大樹

榎本哲也

2011年05月10日

被災地の子供たちへ伝えた思い

横浜F・マリノスの中澤佑二さん、予定通り被災地に行ったみたいですね。

しかも、だれも有名人が行ったことのないような場所へ。

偉いですね。

日産スタジアムのこいのぼり

日産スタジアムでは、子供の日にちなんでこいのぼりが泳いでいましたが、被災地の子供たちはそれどころではない状況でしょうから、中澤佑二さんの激励はうれしかったことでしょうね。

中村俊輔くんと中澤佑二さんの二人は日本サッカーの代名詞みたいなものです。

中澤佑二と中村俊輔

サッカー少年は、ドキドキして夜眠れなかったんじゃないかなあ。

中澤佑二さん、今年の横浜F・マリノスの優勝宣言もしてくれたみたいなので、他の選手たちと共に「夢はかなうもの」にしてほしいです。

がんばろう!日本

がんばろう!日本

がんばろう!横浜F・マリノス!

2011年05月09日

横浜F・マリノスの勝利者インタビューコンビと気になる出来事

アビスパ福岡に逆転勝ちした時の横浜F・マリノスの勝利者インタビューコンビです。

小野裕二くんと谷口博之くん。

小野裕二と谷口博之

谷口博之と小野裕二

小野裕二と谷口博之


得点した小野裕二くんはもちろん素晴らしいのですが、やっぱり、最近の横浜F・マリノスの一番の柱は、谷口博之くんですね。

川崎フロンターレにいるときは、敵としていやな存在だったのですが、今は頼もしい中盤の選手です。

インタビューでも少しはにかみながらしゃべるのが意外とかわいい!

これからもこのコンビの活躍には注目ですね。


ところで、この日の試合で気になった出来事が二つ。

ひとつは、謎の風船。

試合中に風船がいくつか宙に舞いました。

そのうちの二つがピッチ内に入って選手たちのプレーの邪魔に。

栗原勇蔵くんが拾ってくれました。

風船を拾った栗原勇蔵

どうして、あんなことになったんだろう。

トリコロールジェットでは去年同じようなことがあって、山瀬功治くんのプレーが中断させられちゃったけど・・・

そして、もう一つの気になったことは・・・

入場者数の少なさ。

13,520人だけでした。

入場者数13,520人

J2のFC東京がカターレ富山とやった試合だって、14,174人入ったのに。

雨のせい?

ゴールデンウィークだったのに・・・

味の素スタジアムと日産スタジアムの入場者数の違いはともかく・・・

やっぱり、震災の影響でまだまだサッカーを楽しみ気持ちになれない人がいるってことなのかもしれないと、少し考えさせられてしまいました。

毎日元気に過ごせることって、当たり前のようで実はものすごく大拙なことなんですね・・・
ラベル:マリノス 横浜