2011年05月08日

前半ボロボロの横浜F・マリノスをよみがえらせた男

もう前半はどうなることかと思いました。

アビスパ福岡が最下位にいるのは信じられない感じでした。

アビスパ福岡は、ほとんど知らない選手ばかりなのに、ボールに対する寄せも速いし、選手たちもよく動いてパスを受けるコースもしっかり作っていたし、横浜F・マリノスよりも全体的にはいい動きに見えちゃいました。

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

固い固いといわれていた守備が完全に崩壊させられちゃった。

本当にうまかった。

ハーフタイムで横浜F・マリノスのゴール裏からは大きなブーイングでしたけれど、むしろアビスパ福岡が魂込めて戦っていて、その上うまかったという印象でした。

バーに助けられたり、飯倉くんの胸元にスパッとはまったりしたことがなければ、完全に横浜F・マリノスが玉砕していました。

そんな流れを変えてくれたのが、やっぱりこの人でしたね。

渡邉千真くん。

渡邉千真と大黒将志

相棒フォワード大黒将志さんからのボールをヘディングでしっかり決めてくれました。

2試合連続ヘディングでのゴール!!

得点こそ1ゴールでしたが、後半開始早々に決めてくれて、1点を返せたのが大きかったと思っています。

マスコミは、小野裕二くんの記事ばかりですが。

渡邉千真くんは人がいいので、その小野裕二くんのゴールシーンでも人一倍喜んでいました。

小野裕二のゴールを喜ぶ横浜F・マリノスイレブン

ここがフォワードらしくない渡邉千真くんの一面ですが、私はそんなところも好きですね。

大黒将志さんと組むのも、小野裕二くんと組むのもどちらもいいと思いますが、守備にも頑張っているので90分はなかなか持たないですね。

大黒将志と渡邉千真

今のサッカーは、フォワードも動きが必要なので、つらいですね。

それにしてもよく負けなかったなあ。

いや、よく勝ったなあ。

小野くんも、なんか吹っ切れたのかなあ。

本能のままに動いていた感じ。

その方が小野くんらしくていいね。

殊勲者小野裕二

木村和司監督も、監督らしくみんなと握手。

勝利監督の木村和司

木村和司監督と渡邉千真

風格出てきましたね。

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡 3−2で勝利。

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡 3−2

清水範久選手は出場なしでしたね。

2011年05月07日

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

5月7日(土) 2011 J1 第10節 横浜F・マリノス vs アビスパ福岡(14:00KICK OFF/日産スタジアム)

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

横浜F・マリノスからアビスパ福岡に移籍した清水範久さん、ベンチスタートですね。

清水範久

清水範久

横浜F・マリノスのゴール裏からも拍手がいっぱいでした。

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

主審は、家本審判です。

少し髪型が変わったのかなあ。

気が付きませんでした。

さあ、ホームです。

横浜F・マリノスにはしっかり勝ってほしいです。

渡邉千真くん、連続ゴールと行きましょう!

横浜F・マリノス vs アビスパ福岡

横浜F・マリノス
【先発】
GK 21 飯倉 大樹
DF 13 小林 祐三
DF 4 栗原 勇蔵
DF 22 中澤 佑二
DF 20 波戸 康広
MF 29 谷口 博之
MF 6 小椋 祥平
MF 25 中村 俊輔
MF 7 兵藤 慎剛
FW 11 大黒 将志
FW 9 渡邉 千真

【控え】
GK 31 秋元 陽太
DF 26 青山 直晃
DF 5 キム クナン
DF 2 天野 貴史
MF 14 狩野 健太
MF 8 長谷川 アーリアジャスール
FW 10 小野 裕二

アビスパ福岡
【先発】
GK 1 神山 竜一
DF 3 山形 辰徳
DF 6 丹羽 大輝
DF 17 山口 和樹
DF 2 キム ミンジェ
MF 22 末吉 隼也
MF 8 鈴木 惇
MF 11 田中 佑昌
MF 14 松浦 拓弥
FW 16 岡本 英也
FW 10 城後 寿

【控え】
GK 23 六反 勇治
DF 13 小原 章吾
DF 4 和田 拓三
DF 20 宮路 洋輔
MF 21 清水 範久
MF 19 成岡 翔
FW 9 高橋 泰

2011年05月06日

横浜F・マリノスの前にジローの壁

5月7日(土) 2011 J1 第10節 横浜F・マリノス vs アビスパ福岡(14:00KICK OFF/日産スタジアム)

横浜F・マリノスは、明日はホーム日産スタジアムでアビスパ福岡との対戦です。

横浜F・マリノスの前に立ちはだかるのは、元同僚。

ジローさんこと、清水範久選手です。

清水範久

あのしつこいまでの走りは、敵になると非常に嫌な感じです。

先発では出場していないみたいですが、もしかしたらもしかするかも・・・


さて、横浜F・マリノスの注目選手は、やっぱり渡邉千真くん。

渡邉千真

2試合連続ゴールして勢いに乗りたいですよね。

相手のマークはきついでしょうが、前を向いて多少強引でもシュートする勇ましさを見せてほしいです。

千真くんの正確なキックならできるはずですから。


明日のキックオフ時間に注意してくださいね。

14時開始ですよ!!

横浜F・マリノスvsアビスパ福岡

2011年05月05日

ただいまACL圏内の横浜F・マリノス

過密日程で苦しんでいる日本のACL出場チームですが、今の横浜F・マリノスは、来年のACL出場権を手に入れることのできる3位に位置しています。

といっても、まだJリーグは4試合を終えただけ。

2勝2分けで負けなしというのは、いいのですが、去年同様連勝の味をまだ味わうことができていません。

今度こそ、ホーム日産スタジアムで連勝の喜びにみんなで酔いしれてみたいです。

日産スタジアム横浜F・マリノスのゴール裏

ワルノスにも会えるかもしれないですね。

ワルノス

兵藤慎剛くんの疲れを知らない走りにも注目です。

兵藤慎剛

もしかしたら、この前のシュートを外したことで燃え上がっていて、3点目を取ってくれるかもね?!

ACL圏内だけでなく、目標は高く、優勝!

(まだ、早いけどね)
ラベル:ACL マリノス

2011年05月04日

横浜F・マリノスのホームゲーム

浦和レッズに快勝した横浜F・マリノスですが、次の試合はホーム日産スタジアムで、アビスパ福岡との対戦です。

アビスパ福岡は今年J1に上がってきたチームで、マスコミの予想では、降格チームとして挙げられることが多いようです。

でも、そういうチームこそ、侮れないです。

ここぞという時の底力は怖いものです。

横浜F・マリノスにとって、まだホームでの勝ち星がない2011シーズン。

日産スタジアムが盛り上がるためにも、いい試合をして勝ち点3につなげてほしいと思います。

横浜F・マリノスホームゲーム

ホームで選手も監督もサポーターも一つになって、盛り上がりましょう。