2010年11月27日

シュンスケナカムラ〜カズマ〜ゴールゴール

1点目のシーン。

田中裕介くんがクロスをあげるから、千真くん、もっと真ん中に走って!

と、叫んでいたら・・・

するすると、中村俊輔くんが詰めて、あっさりゴール!!!

渡邉千真くん、あなたにやって欲しかったんだよ!!

そう思っていたんですが。

しっかりやってくれましたよ、千真くん。

中村俊輔くんのフリー・キックに頭ではなくて足で合わせて、カズマ・ゴール!

渡邊千真

相手選手(中澤聡太選手かなあ?)を吹き飛ばして、ゴールするなんて、やっぱり、千真くんだね。

うまい!!

久しぶりに早い時間帯に先制して、しっかり逃げ切り。

おまけに完封勝利。

今日は絶対に無得点ではすまないだろうなと思っていたのに。

選手たちの一致団結心がすごかったね。

後半は、まもりに徹していた感じで、少し物足りなかったけど、危ないシーンも殆ど無かったものね。

なんか、久しぶりにゆっくり眠れますね、今晩は。

posted by とりこ at 22:39 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

渡邊千真くん、先発だあ〜

11月27日(土) 2010 J1 第33節 ガンバ大阪 vs 横浜F・マリノス(14:00KICK OFF/万博)

ACL出場を決めてやるというチームと、すでに逃したチームの戦いです。

しかも、横浜F・マリノスは連敗から抜け出す気配が感じられない、まさにどん底状態。

くやしいけれど、簡単に勝てるような気は全くしません。

アウェイだし。

でもね。

そこで諦めたら、全て終わりなんだよね。

やっぱり、サッカーは何が起こるかわからないし、たったひとつのプレーたった一つのきっかけで流れが変わるかもしれないもんね。

かもめ隊長さんだって、そう信じていつも陣頭指揮してくれているんだから。

マリノス君

「やりきれ」

やりきれ

まさに、この横断幕のとおりです。

あれこれ考えすぎずに、しっかりと自分を信じてやり抜いて欲しいです。

渡邉千真くん、久しぶりの先発だね。

時間はあるので、焦らないようにね。

でも、お得意の早い時間帯での得点もいいね。

千真タイム!待ってるよ。

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉大樹
DF35天野貴史
DF32波戸康広
DF3松田直樹
DF5田中裕介
MF25中村俊輔
MF18清水範久
MF6河合竜二
MF7兵藤慎剛
FW40小野裕二
FW9渡邉千真

【控え】
GK31秋元陽太
DF23田代真一
MF26松本怜
MF8長谷川アーリアジャスール
FW37端戸仁
FW11坂田大輔
FW10山瀬功治

ガンバ大阪
【先発】
GK1藤ヶ谷陽介
DF21加地亮
DF2中澤聡太
DF4高木和道
DF13安田理大
MF27橋本英郎
MF17明神智和
MF7遠藤保仁
MF10二川孝広
FW22イグノ
FW33宇佐美貴史

【控え】
GK29木村敦志
DF5山口智
DF6下平匠
MF8佐々木勇人
MF23武井択也
FW9ルーカス
FW14平井将生


posted by とりこ at 12:31 | Comment(3) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年11月26日

けが人続出、横浜F・マリノス

横浜F・マリノスは、野戦病院状態です。

【横浜】松田練習中に左太もも裏に違和感

かなり、ピンチ!!

小椋祥平くんは、やっぱり出場停止だし。

ガンバ大阪相手なのに・・・

松田直樹さんまで?

松田直樹


話は変わって・・・

水沼宏太くん、おめでとう。

U-21日本代表、金メダル獲得だね。

立派になって日本に帰ってくるね。

さあ、来シーズンはどうするの、宏太くん?

posted by とりこ at 06:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年11月25日

ヤングマリノスに寄せる未来への期待、そして不安

今年は、ナビスコカップも、天皇杯も、リーグ戦もすべて獲ることはできずに終わってしまいました。

今年も、かな。

横浜F・マリノスの今年には結構期待したんだけど。

ACLについても、可能性はなくなってしまいました。

4位のセレッソ大阪が勝ち点55で、横浜F・マリノスの現在の勝ち点が48。

横浜F・マリノスが残り2試合を連勝しても、勝ち点54で、セレッソ大阪に及ばず。

だから、3位までのチームが天皇杯で優勝して4位のチームにACL出場権が回ってきても、もうダメ!!!

悲しいですね。

でも、希望の光を少しだけ。

松本怜くんのスピード。

松本怜

最近見ていない坂田大輔くんのスピードに匹敵しますね、あの快速は。

ニュースピードスターの誕生!!!

そして、結果は残せなかったけれど、チャレンジする気持ちを少しは見せてくれた若きツートップ。

小野裕二くんと端戸仁くん。

小野裕二と端戸仁

特に、端戸くんは、ユース時代の得点ラッシュを思い出させるような動きができるようになってきた感じがします。

足元うまいもんね。

フォワードで使うのもいいけれど、2列目で山瀬功治くんと並べて使うのも面白いかもしれないなあ。

気になるのは、サカティ、坂田大輔くんのこと。

坂田大輔

このまま、今季が終わってしまうと、来年は他のチームに行きたくなるという数年前のことが再び・・・
(あの時は、ヴィッセル神戸に・・・ということだったっけ?)

あの走りをもっともっと見たいから、そんなことがないと信じたいけれど。

ガンバ大阪戦、ダレを使って戦うのかなあ、木村和司監督は。

posted by とりこ at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |

2010年11月24日

歩く中村俊輔くんと松田直樹さん

浦和レッズとの試合は、いつも観客が日産スタジアムいっぱい入る好ゲームだったけれど。

昨日の試合は、3万人にも行きませんでした。

入場者数は、29,691人。

入場者数29,691人

横浜F・マリノスの他の試合と比べれば、大入りなんですが。

でも、昨日のような負け方だったら、観なかった人の方が・・・

なんて、後ろ向きな考えを口に出してはいけませんよね。

それにしても、渡邊千真くんと山瀬功治くんの2枚替えは、遅すぎたなあ。

渡邊千真と山瀬功治

もっと早い時間帯だったら、違った流れになったかもしれない!!

結果論ですけど。

試合後に、中村俊輔くんが下を向いて歩く姿が印象的でした。

下を向く中村俊輔

でも、もっと印象的だったのは、最後に一人歩くこの男。

松田直樹さん。

この街には横浜F・マリノスがある

この街には横浜F・マリノスがある。


残り2試合、燃え尽きるまで!

posted by とりこ at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜F・マリノス
| にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ | | |