2010年08月30日

アルビレックス新潟戦を振り返る

昨日の友は今日の敵。

厳しい世界ですね、Jリーグ。

中澤佑二さんと大島秀夫さん、試合中は真剣なまなざしでした。

中澤佑二と大島秀夫

波戸康広さんも、大島秀夫さんに厳しくアタック!

波戸康広と大島秀夫

前半は、こういう厳しい接触プレーの中で、アルビレックス新潟の方が、チャンスを多く作っていた印象でした。

でも、バーに救われ、飯倉君に救われ、0−0で終了。

そして、後半が始まって、あっという間にビッグチャンス到来!

中村俊輔くんのどんぴしゃ神業スルーパスに、息もぴったり、山瀬功治くん!

一人でするする飛び出して、ゴールキーパーをちゃぶって、ゴールでした。

松田直樹さんは、山瀬功治くんじゃなくて、中村俊輔くんを手厚い祝福!

松田直樹に祝福される中村俊輔

得点者山瀬功治

そして、2点目は、左足だけじゃないぞ!

と、自信満々の実力でゴールした中村俊輔くんの右足シュート!

山瀬功治と中村俊輔のゴールを喜ぶ

みんなで喜ぶ姿はいいもんです。

松田直樹さんは、なぜか、スタンドに向かって手を振っていました。

得点者中村俊輔

その松田直樹さんは、途中お疲れのご様子で、河合竜二さんにバトンタッチ!

河合竜二登場

そして、この試合で一番応援の声が大きかったのは、この選手が入ってくるときでした。

まだ、交代を告げられてもいないときから、健太コール!

すごかったです。

みんなに愛されているんだね、狩野健太くん!

交代で入る狩野健太

山瀬功治くんとハイタッチ!

その前には、3点目が入っていましたね、そう言えば。

アーリアの得点

でも、狩野健太くんの声援の大きさで忘れちゃってたよ。

アーリア、おいしいところを持っていっちゃったね。

中澤佑二さんは、しっかり栗原勇蔵くんをよしよしイイコと頭をナデナデ。

アーリアの得点シーン

結局、横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟 3−0。

快勝でした。

夏休み最後の思い出をしっかり見てくれた方は、23167人!

入場者数23167人

みんな、いい思い出の絵日記が書けそうですね。

2010年08月29日

全得点、中村俊輔くん発!!!

試合をする耽美に中村俊輔くんの調子が戻ってきているようです。

この暑い中、最後まで走っていました。

途中、疲れたそぶりも少し見せていたけれど、著ヨンチョルにファールされても、相手の方が担架で運ばれてしまうほど。

当たり負けしなくなってきたってことは、バランス感覚も戻ってきたのかしら。

久しぶりに「フォワード」山瀬功治くんが得点!

山瀬功治くんのゴール前に走っての勇姿もよかったですが、中村俊輔くんを粉砕しようとする松田直樹さんのすさまじい勢いにもびっくり。

松田直樹に祝福される中村俊輔

俊輔くん、ぼこぼこに殴られて、痛そうでした。

みんな、それで火がついちゃいましたね?!

中村俊輔くん、勝利の後のお立ち台で、渡邉千真くんに奮起を促すお言葉もありましたね。

チクリ!!

渡邉千真くん、頑張れ~

そうそう、山瀬功治くん、中澤佑二さん、栗原勇蔵くんの日本代表経験者トリオの入場シーン、良かったです。

山瀬功治、中澤佑二、栗原勇蔵入場

この3人、この試合みんな活躍しましたもんね。

3点目は、中澤佑二さんがヘディングして落としたボールを、栗原勇蔵くん、アーリアくんガツィンシュート!

決めたのは、アーリアくんだったけど、勇蔵くんも良かったね。

日本代表、頑張ってきてね。

大島秀夫さんもポストプレーうまかったです。

大島秀夫入場

まだ、記念のお写真はいっぱいあるけれど、もうお休みしなきゃ。

またね。

8月29日(日) 2010 J1 第21節 横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟(18:00KICK OFF/日産スタジアム)
横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟

横浜F・マリノス vsアルビレックス新潟

横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟

アルビレックス新潟戦の横浜F・マリノス陣形

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF35天野 貴史
DF4栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF32波戸 康広
MF25中村 俊輔
MF30小椋 祥平
MF3松田 直樹
MF7兵藤 慎剛
FW40小野 裕二
FW10山瀬 功治

【控え】
GK31秋元 陽太
DF2藤田 優人
MF14狩野 健太
MF8長谷川 アーリアジャスール
MF6河合 竜二
FW19齋藤 学
FW11坂田 大輔

アルビレックス新潟
【先発】
GK1黒河 貴矢
DF22西 大伍
DF3千葉 和彦
DF6永田 充
DF24酒井 高徳
MF32小林 慶行
MF15本間 勲
MF10マルシオ リシャルデス
MF9曹 永哲
FW16大島 秀夫
FW8ミシェウ

【控え】
GK31渡辺 泰広
DF4鈴木 大輔
DF17内田 潤
MF7ジョン パウロ
MF14三門 雄大
MF13木暮 郁哉
FW19明堂 和也

横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟

8月29日(日) 2010 J1 第21節 横浜F・マリノス vs アルビレックス新潟(18:00KICK OFF/日産スタジアム)

今日も暑い、日産スタジアムです。

日産スタジアム

小野裕二くんが、トップチームに正式に昇格することが発表されました。

今日の試合に出場するかな。

久しぶりの登場があるかなあと楽しみです。

斎藤学くんといいライバルですね。

最近、横浜F・マリノスはフォワードが得点していないので、二人のどちらかが得点してくれると、連発に点火!

と、着火マンのようになってくれそうな気がしてるのは私だけでしょうか。

今日は、マルシオ・リシャルデス、チョヨンチョルを、中澤佑二さん、栗原勇蔵くんの日本代表センターバック・コンビが完全封鎖してくれるはずなので、とにかく、先制点を速く取ってほしいと思っています。

そうしないと、マルシオのセットプレーは曲者なので。

熱いから、後半ファールも多くなりそうですし。

反対に、こっちがいっぱいファールをもらって、中村俊輔くんのフリーキックから、栗原勇蔵くんが決めてくれるシーンが見たいなあ。

中村俊輔

そして、「勝」。

勝

連勝しましょう。

夏休み最後の試合でいい思い出を子供たちにプレゼントしてくださいね、横浜F・マリノスの皆さん。

大島秀夫さん、元気かなあ。

2010年08月28日

横浜F・マリノス木村和司監督動く?!

明日の試合、横浜F・マリノスの木村監督はメンバーの入れ替えを示唆しているようです。

横浜木村監督が主力選手外す荒療治敢行

誰が誰と入れ替わるのかなあ。

と、心配して、いろいろとネット探ししていたら。

木村監督荒療治第1弾…渡辺がベンチ外へ

え、渡邉千真くんなの?

確かに、最近前を向いてシュートする姿すら少なくなっちゃって、積極性が薄くはなっていましたが・・・

スランプみたいなのは事実ですが・・・

しかも、第1弾?

わかりにチャンスを得るのは誰かしら。

やっぱり、小野裕二くん?

小野裕二

この人、狩野健太くんもご無沙汰だよね。

横浜F・マリノスの狩野健太

そして、監督の決まらない日本代表には、見向きもせず、横浜F・マリノスに命をかけるこの人、中村俊輔くんの華麗なプレーにも期待したいです。

中村俊輔

山瀬功治くん、坂田大輔くんの活躍も見たい!

山瀬功治と坂田大輔

特に、相手はアルビレックス新潟なので、大島秀夫さんとツートップを組んでいた坂田大輔くんの気持ちの入った走り、プレー振りが見られそうな予感がしています。

トリコロールマーメイズのお姉さんたちも、華麗なる姿を見せてくれます。

トリコロールマーメイズ

みんなで、ホーム、日産スタジアムを盛り上げましょう。

そして、ホームで、横浜F・マリノスの連勝を。

みんなでグルグル、トリパラを!

で、明日の試合、どんな布陣?

2010年08月27日

決まりました、日本代表

監督の決まらないサッカー日本代表ですが、メンバーの発表がありましたね。

横浜F・マリノスからは、二人が選出でした。

中澤佑二さんは、ちっともうれしくなさそう。

栗原勇蔵くんは、反対にうれしそう。

セレッソ大阪の乾貴士くんも選ばれましたね。

清水エスパルスの藤本選手も。

ところで、今回の選出・・・

監督代行の原さんは海外にいていたノン、本当は誰が選んだのかしらね。

関塚さんかなあ。

このメンバー4年後まで生き残るのはいったい何人だろう。

GK:楢崎 正剛(名古屋)
   川島 永嗣(リールセ)

DF:中澤 佑二(横浜M)
田中闘莉王 マルクス(名古屋)
駒野 友一(磐田)
内田 篤人(シャルケ)
長友 佑都(チェゼーナ)
岩政 大樹(鹿島)
栗原 勇蔵(横浜M)
槇野 智章(広島)

MF:橋本 英郎(G大阪)
松井 大輔(グルノーブル)
遠藤 保仁(G大阪)
長谷部 誠(フォルクスブルグ)
今野 泰幸(FC東京)
藤本 淳吾(清水)
細貝 萌(浦和)
乾 貴士(C大阪)
本田 圭佑(CSKAモスクワ)
中村 憲剛(川崎)
香川 真司(ドルトムント)

FW:岡崎 慎司(清水)
森本 貴幸(カターニャ)