2010年08月24日

マリノスタウンで激写

ちょっと前に、NHKのかわいいアナウンサーの方が、私の携帯にも入っています。

そう言っていました。

何のことかと言えば・・・

携帯のカメラで激写することらしいです。

何を?

そのかわいいアナウンサーの方は、トイレを激写するそうです。

珍しいものを見ると、トイレに向かってカシャ!

便座なのかしら。

かわいい顔からは想像できないことするんですね。

そして、私は、マリノスタウンで。

マリノスタウンは禁煙

便座はちょっと敬遠です。

マリノスケ、偉いですね。

健康のためにも禁煙が一番!

タバコをすってると、走れないもんね。

2010年08月23日

ヒーローになる前には

横浜F・マリノスの河合竜二さん、見事にゴールを決めてヒーローになりました。

でも、それには布石がありました。

三ツ沢でモンテディオ山形に負けたあの試合。

あの試合終了後に、みんなを激励する河合竜二さんの姿。

中澤佑二と河合竜二

がっくりしている中澤佑二さんをいたわるこの姿。

きっと、こういう気持ちを持っている選手に神様はご褒美をくれるんでしょうね。

2010年08月22日

狩野健太くん、4発!!!

そろそろ、お出まし。

そろそろ、日産スタジアムにお目見え?!

今日の早稲田大学との練習試合では、何と、横浜F・マリノスの狩野健太くんが4ゴール。

横浜F・マリノスの狩野健太

端戸仁くんも、斎藤学くんも、ともに2ゴール。

金井貢史もゴール。

そして、小野裕二くんもゴール!

みんな、ユース出身じゃない!

すっごいね。

さあ、次のアルビレックス新潟戦、みんなでベンチ入り競争だね。

2010年08月21日

マリノス、拾った勝ち、奪った勝ち点3

8月21日(土) 2010 J1 第20節 京都サンガF.C. vs 横浜F・マリノス(19:00KICK OFF/京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場)

試合の内容では、横浜F・マリノスの負けに等しい感じに受け取りました。

前半は、ボールもキープできていたし、先制もしたのでまあまあだったかもしれないですですが。

後半はさっぱり。

途中で入った山瀬功治くんもアシストしたシーンはよかったですが、あとは孤立気味。

もっと走れなかったのかなあ。

斎藤学くんの必死さは伝わってきたんですが。

京都サンガの方が、サッカーの内容では勝った試合だったかなあ。

失点シーンも押し込まれてサイドをがら空きにしちゃってたし。

それにしても、フォワードが得点できないなあ。

渡邉千真くん、もっとボールを受けるだけではなくてシュートしやすい真ん中の位置に動きなおさないと。

シュートを打たなきゃ、千真くんじゃないよ!

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF35天野 貴史
DF4栗原 勇蔵
DF22中澤 佑二
DF32波戸 康広
MF25中村 俊輔
MF30小椋 祥平
MF3松田 直樹
MF7兵藤 慎剛
FW11坂田 大輔
FW9渡邉 千真
GK31秋元 陽太

【控え】
DF24金井 貢史
MF18清水 範久
MF10山瀬 功治
MF8長谷川 アーリアジャスール
MF6河合 竜二
FW19齋藤 学

京都サンガF.C.
【先発】
GK21水谷 雄一
DF4水本 裕貴
DF24増嶋 竜也
DF19森下 俊
MF22渡邉 大剛
MF15中山 博貴
MF16安藤 淳
MF17中村 太亮
FW10ディエゴ
FW9ドゥトラ
FW28金 成勇
GK29守田 達弥

【控え】
DF5郭 泰輝
MF8中谷 勇介
MF26角田 誠
MF18加藤 弘堅
FW13柳沢 敦
FW23中村 充孝

横浜F・マリノスの波状攻撃

見たいです。

本当に。

横浜が波状攻撃復活へ映像ミーティング

湘南ベルマーレ、川崎フロンターレの神奈川ダービー2連戦。

古きよき時代。

そんなせりふが浮かぶ自分がさびしい。

横浜F・マリノスの栗原勇蔵

番長、栗原勇蔵くん、横浜F・マリノスのキャプテン魂を今日こそ見せてください。