2010年05月29日

三ツ沢は楽しいね、兵藤くん

5月29日(土) 2010 ヤマザキナビスコカップ 横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ(15:00KICK OFF/ニッパツ三ツ沢球技場)

横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ

しっかり、横浜F・マリノスが勝ちました。

特に、前半は、見ていて楽しかったです。

雨の中でしたけど、行って良かったなあ。

ヤマザキナビスコカップ、通算入場者数が、10,000,000人を超えたんですね。
ヤマザキナビスコカップ入場者数1千万人突破

横浜F・マリノスの布陣は今日はこんな形でした。
湘南ベルマーレ戦の横浜F・マリノスの布陣

横浜F・マリノス
【先発】
GK21飯倉 大樹
DF24金井 貢史
DF4栗原 勇蔵
DF30小椋 祥平
DF5田中 裕介
MF18清水 範久
MF3松田 直樹
MF7兵藤 慎剛
MF19齋藤 学
FW9渡邉 千真
FW10山瀬 功治

【控え】
GK1榎本 哲也
DF35天野 貴史
MF20水沼 宏太
MF14狩野 健太
MF8長谷川 アーリアジャスール
FW17バスティアニーニ
FW11坂田 大輔

湘南ベルマーレ
【先発】
GK25金 永基
DF5臼井 幸平
DF4山口 貴弘
DF6村松 大輔
DF24小澤 雄希
MF21永田 亮太
MF15ハン グギョン
MF17馬場 賢治
FW36三平 和司
FW9田原 豊
FW11阿部 吉朗

【控え】
GK32松本 拓也
DF30島村 毅
DF37武田 英二郎
MF7寺川 能人
MF23小林 竜樹
FW18新居 辰基
FW22中村 祐也

横浜F・マリノス vs 湘南ベルマーレ

横浜F・マリノス

松田直樹さんも久しぶりに帰ってきました。

松田直樹

松田直樹、2010開幕ですね。

今日は、先制点が特に衝撃的でした。

兵藤慎剛くんのフリーキック。

行きますよ〜

まず、レフリーに、「笛を吹くまでちょっと待っててね!」
兵藤慎剛のフリーキック

壁はこんなにいっぱい。
兵藤慎剛の対面する壁

でも、超えれば、入りそうな予感もしていたんですよね。

そして、兵藤慎剛くん、気合を入れてキック!
兵藤慎剛のフリーキック

お見事!

みんなに頭たたかれて、痛かった?

きっと、痛みなんか感じない極限の喜び状態だったでしょうね。

金井くんまで、いい子いい子のように・・・ゴールを祝福される兵藤慎剛くんです。

ゴールを祝福される兵藤慎剛

この、金井貢史くんが、この後やってくれたんですよね。

楽しみは、この後も続いちゃうよ〜

マリノス、メールマガジン

メールマガジンからの転載です。

マリノス君

いつも横浜F・マリノスにあたたかいご声援をいただきありがとうございます。

明日5月29日(土)は、ヤマザキナビスコカップ予選リーグ第5節湘南ベルマーレ戦(15:00キックオフ/ニッパツ三ツ沢球技場)です。
<開門=13:00(予定)/年間チケット先行入場はございません>

大混戦のBグループで、F・マリノスは現在5位。決勝トーナメントに進出できるのは2チーム。
残り3試合の初戦・湘南戦は絶対勝利が必要となります。
ピッチに近いからこそ、皆様の声援もいつも以上に選手に届くのは間違いありません。皆さんの熱いご声援をお願いいたします。

選手・スタッフ一同、心よりお待ちしております。


天気はよくなさそうだけど、勝ちましょう、横浜F・マリノス。
ラベル:マリノス 横浜

2010年05月25日

不調、不振、不信・・・でも、信じる

書き始めると愚痴だらけになりそう。

攻守の要、横浜F・マリノスの二人。

日本代表で輝いてほしい。

今が一番苦しいときと信じて。

中村俊輔くん
中村俊輔

中澤佑二さん
中澤佑二

2010年05月24日

ナビスコカップ、若手の進化

日本代表の試合もありますが、Jリーグの中断中は、ヤマザキナビスコカップにも注目です。

若手の台等にみんなの期待が集まるカップ戦です。

清水エスパルスせんでは、久しぶりに、斎藤学くんも出場していましたよね。
斎藤学

横浜F・マリノスの斎藤学

そろそろ、得点ににおいがしているんだけどなあ、学くんにも。

水沼宏太くんと競争だね。

天野貴史くんもこの前ゴール決めたからね。

ところで、狩野健太くん、体調はどうなんでしょう。

清水エスパルス戦、ベンチにもいなかったから心配。

中村俊輔くんがいないときこそ、狩野健太くんが進化して、真価を発揮!!
中村俊輔と狩野健太

と、祈ってます。

2010年05月23日

スコアレスドローとボール保持

ナビスコカップ、絶対に勝ちたかったなあ。

清水エスパルスと横浜F・マリノスのアウェイでの試合でしたが、結果は、0−0。

スコアレスドロー。

ちょっと、苦しかったなあ。

横浜F・マリノスは、今度の水曜日は、ナビスコカップはお休みなので、しっかり体調管理して、また、週末に最高のコンディションに持っていってほしいです。

インテルが、バイエルンミューヘンに勝ちました。

2−0。

全体的にボールを保持していたのは、バイエルンミューヘン。

約7割もの驚異的な値のボール・ポゼッション。

でも、勝ったのは、インテル。

アルゼンチン代表のミリートって選手が、しっかり数少ないチャンスを決めていました。

モウリーニョ監督の作戦なのかしらね。

相手のわざとボールを持たせて、カウンターでしっかり勝つ。

何かバイエルンの負け方って、横浜F・マリノスがカウンターでやられるパターンと似てるなあと思っちゃいました。

アルゼンチン代表のミリート、バスティアニーにと全く違うタイプ。

やっぱり、国が同じでも選手は人間だから、いろいろなタイプがいても不思議はないんだよね。

バスティアニーニ、頑張ろうね。